スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のガチャ・・・

副官『提督、今日は、日曜日です。ちなみに昨日は良い夫婦の日でした』
ベル提督『そうだな。で日曜と言えば、ガチャの日だな』
副官『そうです。某大手スーパーの火曜市と同じです』
ベル提督『どう一緒なんだ?安いのか?安売りがあるのか?』
副官『いえ、別に何もありませんが。日曜はガチャを回す日ですって事だけです』
ベル提督『じゃー貯まっているガチャ回すか。まずはティターンズガチャな』
ガチャン
副官『SRのハロと、HRのハロと、Rのマーク2出ました』
ベル提督『安定のRだな、しかしもう機体は出ないのかのぉ』
副官『次は、ゴールド、戦争ガチャ等のメダルガチャも引いてください』
ガチャンガチャン、ガチャン
副官『ゴールド、EX、戦争は安定のRです、次は、シルバー』
ガチャン
ピカーン
副官『提督、来ました』
ベル提督『来たか!!』
ピカーン
副官『2連続です』
ベル提督『何っ!!、シルバーで2連続だと!!』
副官『で、結果は、これです』
20141123_184329.jpg

ベル提督『なんだろうね、このやるせなさ感は。しかも来期グリーンに行くからこいつは、そのご祝儀ですか?』
      『しかも、パイロットもなんなんでしょ。この人相悪い奴、』
副官『最後はパープルガチャで締めてもらいましょう』
ガチャン
副官『安定のR以下でした』

ベル提督『以上今週のガチャでした』
スポンサーサイト

戦闘記録11月21日(対アクア決戦)

副官『提督、もう決戦始まってますよ』
ベル提督『何、もうそんな時間だったのか』
副官『そうで、ございます。出撃しますか?』
ベル提督『しますか?ってするに決まってるだろ。今日はエース狩りに専念する。まともに基地も残ってないだろうし』
      『それに、今日も用事で殆ど参戦も出来ないだろうからな』
副官『では、出撃します』

   ・・・・開戦・・・・
ベル提督『開始1時間も遅れたらこの有様か・・・』
副官『殆ど、終わってますね』
ベル提督『とりあえず、敵の陣地の方へ艦を進ませておいて、途中に出るエースは確実に倒す事』
副官『今日も用事ですか』
ベル提督『そうなるな、とりあえず、任せたよ』
   ・・・・数時間後・・・・
ベル提督『艦を進めているけど、敵は見えずって感じだな。そろそろ基地復活の時間だな』
OP『アラート、移動先の土地に攻撃を受けて艦が戻されてます』
ベル提督『おっ、そろそろ復活してきてるな。よし艦を移動後、攻撃だ』
   ・・・・30分後・・・・
ベル提督『あっ、移動して攻撃するの忘れてた・・・』
副官『今日はダメダメですねぇ。基地も他の人に攻撃されて既に壊滅してますね』
ベル提督『仕方が無い、中央に艦を進めてみよう。なんか良い事あるかもしれん』
   ・・・・1時間後・・・・
ベル提督『今日は、やる気が出ないと言うか、用事が忙しくて戦争中と言うのを忘れる』
副官『ちらほら、高レベルエースも出てきましたよ。部隊も使っていないので、狩りましょう』
ベル提督『そうだな、出来る事はしておこう』
   ・・・・・1時間後・・・・
副官『提督、気が着けば、もう終戦1時間前ですよ』
ベル提督『丁度、攻撃出来る距離に基地があるな。攻撃開始』
OP『攻撃しましたが、空でしたので、基地制圧しました』
ベル提督『そうか、じゃーその隣も』
OP『第1、第2、占領部隊発艦してください』
副官『コレだけ人数差があるから、全体の戦果の差がほんの2%ですよ』
ベル提督『この戦争の仕様と言うか、人数格差は来シーズンには手を加えるのだろうか?』
副官『いっその事、戦争参加出来るのを同数にするのはどうでしょう?で、それ以外の人は不参加』
   『そうなれば、大多数の陣営には、行きにくいでしょ。戦争参加しないと戦果稼げないのだから』
OP『敵基地、攻撃開始します』
20141123_180103.jpg

OP『3部隊とも全滅しました』
ベル提督『これで、今日の対人戦は終わったな。後はエース狩り、残った機体をかき集めて、何としても狩るのだ』

   ・・・・終戦・・・・

と言う事で、決戦なのにリアルの用事で殆ど参戦出来ず。唯一の対人戦は、全く勝てず、ショボショボの日でした。

今日の結果
20141123_180117.jpg

戦闘記録11月21日(対アクア戦)

副官『提督、昨日は久々の大作でしたね』
ベル提督『アレが毎回なら、もっと手短に書くけどな。違うから、つい全部書いてしまったな』
副官『しかし、昨日の戦いで少し良い編成を思いついたのではないですか?』
ベル提督『あぁ、そうだな。でも鳥と一緒で3歩歩いたら忘れる』
      『これを書いている時点では、覚えているけど、ブログ更新ってしたと同時に、忘却の彼方へ』
副官『まるで、ボケ老人ですね』
ベル提督『もうね、スキル構成が他の同盟員を見てる影響で、豪華に考えてまうから、DP足らんねん』
      『ここは、初心に戻りたい・・・』
副官『と言う事は、RやUCのスキルを移植するって事ですね』
ベル提督『そうなるな』
副官『勝てますか?』
ベル提督『今よりは勝てるだろう。未完スキル多いんだから』
副官『なるほど、ではまずあの部隊からやりますか』
ベル提督『まぁ、やる気が出たらな。所持機体全部把握出来てへんから、そっちが先だわ』
副官『まぁ、とりあえず戦闘開始時間過ぎてますから、さっさと出撃しますか』
ベル提督『そうだなって、はよ言えよ。それ』

   ・・・・開戦・・・・
副官『提督、出撃時間遅れています』
ベル提督『それ、さっき聞いたがな。もう拠点も残ってないがな。戦艦さっさと移動させなさい』
OP『全艦出撃してください』
副官『既に、前線が遠くに・・・』
ベル提督『この移動の間に、風呂と、飯喰ってくる』
副官『えっ、今行くのですか?』
ベル提督『今、行かないで何時行くねん。本来この時間帯に出る予定じゃなかったし』
副官『解りました、艦を進ませておきます』
OP『次のジャンプで戦闘宙域に入ります』
ベル提督『あぁ、良い風呂だった。さて、飯、飯っと』
副官『提督、もう戦闘宙域に入りますよ』
ベル提督『あぁ、いいの。慌てない、慌てない、一休み一休み♪』
副官『これまた、えらい古いネタをあるアニメのCMに言ってた台詞ですね』
ベル提督『と、こうやって解説入れないとアカンのがネックだがな』
OP『戦闘宙域に着きました』
ベル提督『ほい、何時ものようにミノフスキー粒子最大、各部隊戦闘準備。あの戦艦に攻撃』
OP『第1部隊、発艦してください』
副官『この部隊安定感無いですよね。以前の方がまだ希望が持てましたが・・・』
ベル提督『だから、こうやって、戦闘中に編成組み替えつつ実験しておるのじゃ』
OP『敵艦に、攻撃開始します』
20141123_162048.jpg

OP『突破しました。次の守備隊も突破して、艦を沈めました』
副官『まぁ、まずまずの戦果ですね』
ベル提督『うーん、削られ過ぎだ・・・。ここにコイツの継戦能力の低さがある・・・。だから基本1勝1敗部隊なのじゃ』
副官『要改造ですね』
ベル提督『そうだな。ちょっと弄るか』
副官『弄るより、足りない機体もありますけどね』
OP『アラート、敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『今日も、順位高い人からか。相変わらず鴨ネギだのう、うちは』
OP『迎撃開始します』
20141123_162141.jpg

OP『突破されましたが、次の部隊で迎撃成功しました』
副官『これまた昨日と同じパターンですか』
ベル提督『そう行きたいのだが、今日は無理、用事があるのだ。よって、あの順位高い人の基地に攻撃』
OP『第1、第2、第3部隊発艦してください』
副官『今シーズンは、集中して出来ない日が多くなりましたねぇ』
ベル提督『仕方が無い、でも朝に戦闘が出来るようになったのはありがたい事だよ』
      『低空飛行ではあるが、モチベーションも辛うじて保っている』
OP『敵基地、攻撃開始します』
20141123_162300.jpg

OP『第1、第2部隊全滅。第3部隊で守備隊突破し、基地にダメージ与えました』
ベル提督『よし、帰還後直ちに、占領部隊も含めた第2波を送れ』
副官『ここで、直ぐにでも第2波を攻撃出来れば、もう少し効果も高いのでしょうけど・・・』
ベル提督『それは、部隊数と艦隊運用に問題があるな。波状攻撃するなら、最低2艦は居る。部隊もそれなりに必要だ』
OP『第3、第4、占領部隊発艦してください』
副官『落とせるでしょうか?』
ベル提督『落とせるね』
副官『それはどうして?』
ベル提督『ここに主力は居ない。主力は重要方面に攻略でもしてそうだからな』
      『それに時間的に、主力も使い切ってるはず』
副官『その割には、我部隊は全滅喰らってますけど?』
ベル提督『だから、それが個人順位の差なんだよ。この壁が高いのだわ』
      『あちらの2軍が、こっちの主力って事だよ。それ位の差があるんだよ』
副官『と言う事は、2桁、3桁順位になると、もう3軍4軍辺りでこっちの主力ですか』
ベル提督『そんな所だ、だから話にならんって事だよ』
OP『第2波、敵基地攻撃開始します』
20141123_162205.jpg

OP『勝利しました。基地も陥落させました』
ベル提督『うむ、良くやった。その勢いで、隣の基地も攻撃』
OP『敵基地攻撃しましたが、空でした』
副官『この戦域の重要も我陣営の手に落ちましたな』
ベル提督『なら、みんな部隊を下げるかな。とりあえず終戦まで、届く所の戦艦に全て攻撃。少ない戦果を稼ぐように』
OP『全部隊、攻撃しましたが、全て空でした』
ベル提督『まぁ、そんな所だな』

   ・・・・終戦・・・・

と言う事で、今日も慌ただしい、戦闘に集中出来ない日々です。それと、基地を陥落させた人からメールがあり、ブロガーに人に、主力で相手できなくてすみませんと言われましたが、主力で来ないで下さい勝てませんから(笑)
2軍位が丁度いいです。勝った気になるんで(ぉぃ)。ボロ負けするとブログも書けなくなるので(我が侭)

今日の結果
20141123_162337.jpg

戦闘記録11月20日(対アクア戦)

副官『提督、昨日は散々でしたね。これが、個人2000位とかの攻防だったらかなり危なかったですね』
ベル提督『そうだな、今の所、順位は気にしなくても、碑は貰えそうだけどな』
副官『☆SR機遠いですね・・・』
ベル提督『うむ、やはり戦争は数だよ兄貴の世界だろうね。2~3部隊突破できる部隊を4つほど、あればな』
副官『そうですね。話は変わりますけど、ほらレビューで有名なアンチ☆ヒーローさんが昨日うちの同盟から去りましたよ』
ベル提督『あのレビューは面白いよね。ブログ的にも良いと思うよ』
副官『で、アンチさんと話したんですか?』
ベル提督『いや、出来なかったと言うか、絡めなかった』
副官『あらら、それは残念ですね。と言うかみんなうちの同盟に来て癒されて帰っていくみたいで』
ベル提督『どうも、うちの同盟は他の同盟とは、毛色が違うみたいだよ。まぁコレも盟主のお陰なんだろうねぇ』
副官『来た人みんなロビーにだけは在籍してますもんね』
ベル提督『まぁ、ワシもMMOとかでは、自分で同盟立てる方だから、他人の同盟に入るのはコレが始めてなんだよねぇ』
副官『そうだったのですか』
ベル提督『うむ、で殆どどーでも良い話しかしないし、ゲームの話は寧ろ1~2割有るか無いか程度ばっかりだったわ』
副官『ほほう』
ベル提督『そやから、別に今の同盟になんら違和感を感じないのは、その所為かもしれんな。来期は離れるけどな』
副官『遂に発表しますか、うちらの行き先』
ベル提督『本来ブルー→アクア→ブルーの予定だったのが、パープルに来てしまったからなぁ』
副官『気に入った機体があるから、ブルーの碑も無いのにアクアに行ったんですからねぇ』
ベル提督『で、手に入れたのは良いけど、そこからアクアの機体は1機も手にい入れとらん』
      『パープルの機体なんて、まだ1機も増えとらん』
副官『パープルの機体は、最近提督が欲しがっている系統の機体多いのに・・・』
ベル提督『そうなのじゃ、それもあったからパープルに来てるのに、1個も手に入らん』
副官『で、来期はどこに?』
ベル提督『一応、グリーンにでも行こうかと』
副官『えっ、あれほどグリーンには行かんって言ってたじゃないですか』
ベル提督『うむ、だがな好き嫌いはアカンなぁって』
副官『好き嫌いって、いやだってずーっとグリーンの機体は一つも興味を示していないじゃないですか』
ベル提督『うむ、今も全く興味ない。あるのは大佐位だったが、アレも今シーズンで出たからなぁ』
      『どうも、モノアイで、丸っこい機体は興味が湧かん』
副官『まぁ、提督はジム&キャノン好きですからねぇ』
ベル提督『量産機えーがな、ジム、ネモ、ジェガン、ジェスタ、ガンキャノンに、ジムキャノン、ジムキャノン2等』
      『量産機故に、仕様が変えれる自由度あるやんかぁ、プラモ作るのに色々想像できるやんし』
      『色も現代兵器と同じ様な色合いにしたら、説得力も出るでしょうに』
副官『ガンキャノン、量産機違いますけどね』
ベル提督『細かいな、お前。ガンプラでジオラマ作りたいわ』
副官『そんなん作らなくて良いから、ブログの更新してくださいよ』
   『それにそんなもん作ったら、大蔵大臣(嫁)から苦情来ますよ』
ベル提督『女には男のロマンが解らんのだよ』
副官『見てないからと、言って強気ですね、提督』
ベル提督『当たり前じゃ、他に何処で強気に出れるんじゃ』
副官『まぁ、ココくらいは強気に出ても良いですけど・・・。それじゃ今日の報告始めましょう』
ベル提督『そうだな』

   ・・・・開戦・・・・
副官『提督、何時も通り部隊を発艦させております』
ベル提督『おっ、今日は手際が良いな』
副官『ただし、出撃が数分遅れました』
ベル提督『また、ハロが出たのか・・・。WI-FIなのになんでラグる?』
副官『さぁ、解りません』
OP『各部隊からの報告、どこも既に守備隊は居ませんとの事です』
ベル提督『遅かったか。後は何時ものように、戦艦出撃しつつ、エース狩りだな』
副官『提督、どうやらこの戦域は、アクア側が有利の様です』
ベル提督『なんと、C重要拠点が取られているではないか』
副官『コレは要注意ですね』
ベル提督『高レベル者が一杯居るって事だな、こっちの陣営も居れば問題ないのだが、居たらCを押さえてるか』
OP『作戦宙域に入ります』
ベル提督『よし、ミノフスキー粒子最大、各部隊戦闘準備、今日は忙しくなるぞ』
OP『アラート、敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『早速、来たか。しかも格上から。迎撃に当たれ』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_052907.jpg

OP『突破されましたが、次の迎撃部隊で全滅させました』
ベル提督『うーむ、なんとかいけたか。なんか、厳しいなぁ』
OP『アラート、移動先の土地に攻撃受けました。戦艦が戻されます』
ベル提督『うーん、ちょっと強めの移動部隊入れといたけど、普通に攻撃受けたな』
OP『再び、アラート、先ほどの戦艦からです。部隊1』
ベル提督『またか、ココは部隊が無くなるまで相手し続けなければ』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_052937.jpg

OP『突破されましたが、次の部隊で全滅させました』
ベル提督『なんとか、1勝1敗ペース?まぁ、相手はエースでもない部隊だろうけど・・・』
OP『アラート、第3波来ます。部隊1』
ベル提督『うむ、これって相手にはどれ位戦果渡しているんだろう、そっちが気になる・・・』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_053009.jpg

OP『突破されましたが、次の部隊で全滅させました』
副官『見事にコピペですね』
ベル提督『どこに関心しておる。こっちは、もう手札なくなるぞ』
OP『アラート、第4波来ます。部隊1』
ベル提督『何度も来るって事は、戦果的に美味しいのか?』
副官『さぁ?どうなのでしょう。もしかしたら意地になっているのかも』
ベル提督『いや、それはないやろ。部隊編成みてもどうーみて、2~3軍編成やで』
副官『それで、相手になるって言うのが、悲しいですね』
ベル提督『仕方が無い、それがうちの実力だ。ランクは無駄に上がっていくが個人順位が物語っておるだろう』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_053040.jpg

OP『突破されましたが、次の部隊で全滅させました』
副官『今回もしのげましたね』
ベル提督『もう、部隊無い・・・。こっちから攻撃出来ない・・・。リスク高すぎ・・・』
OP『敵艦、別の所へ移動していきます』
ベル提督『おっ、移動したか、ならこっちも移動だ』
副官『助かりましたね』
ベル提督『他に獲物を見つけたのかもしれんな。とにかく前進だ。この先に丁度良い相手が一杯居る』
副官『居ると言っても、こっちも部隊がもう殆どありませんよ』
ベル提督『0じゃ無いんだから、攻撃できるだろ、前進だ』
OP『アラート、敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『ほら、早速来た。残存部隊を集めて、迎撃に当たれ』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_053107.jpg

OP『突破されましたが、次の部隊で全滅させました』
OP『アラート、続いて第5波来ます』
副官『まだ、狙われてますね』
ベル提督『そら、艦を前進させたんだから、当然狙ってくるだろう』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_053139.jpg

OP『迎撃成功しました』
副官『やっと違う台詞が・・・』
ベル提督『それを言うな』
OP『アラート、敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『ほらほら、今日は忙しいぞ、ツマラン事言うてる場合やない』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_053209.jpg

OP『突破されましたが、次の部隊で全滅させました』
ベル提督『うむ、よしあの同じ位の順位の艦に攻撃』
副官『今、攻撃したら手薄になります』
ベル提督『構わん、攻撃しろ別に沈ませんでもいい。こっちが攻撃する意思を見せれば向こうも反応するだろ』
OP『敵艦に、攻撃開始します』
20141123_053245.jpg

OP『勝利しましたが、次の守備隊で全滅しました』
ベル提督『ほら、見てみ流れが良い時はこんな物だ、1勝したがな、この感覚を忘れるでない』
副官『なるほど、普段対人では使わない部隊までもが戦果を稼げるのですね』
OP『アラート、先ほどの艦からの攻撃です』
ベル提督『な、反応あっただろ。そういうもんなんだよ。部隊を見て行けるって思うんだよ』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_053312.jpg

OP『迎撃成功しました』
副官『今日の提督は何時もと違いますね』
ベル提督『あのな、こんなん毎戦してたら、疲れるからやらんし、今日は流れが良いからやってるだけだからな』
      『よーし、送り狼だせ、さっきの部隊で攻撃来たのなら、もう手持ちも無いはずだからな、沈ませろ』
OP『敵艦に、攻撃しました。残存部隊だけでしたので、敵艦も沈めました』
ベル提督『ふむ、今日は良く働いてくれる・・・』
副官『そうですよね。未だ無傷ですし、まぁ2番手以降にして温存してましたからね』
OP『敵艦が隣に移動してきます』
ベル提督『格下だが、ヤル気だな。もうこっちも殆ど手持ち無いが、ここは相手しないとな』
OP『アラート、敵艦からの攻撃です。部隊3』
ベル提督『部隊3ってこれまた、艦を沈めに来たか』
OP『敵部隊来ます。迎撃開始します』
20141123_053440.jpg

OP『突破されましたが、次の部隊で全ての部隊全滅させました』
ベル提督『ふぅ、何とか迎撃したか。向こうのエース部隊と思われる部隊も迎撃したから、諦めるか』
OP『アラート、第2波来ます。部隊4、続いて、第6波来ます。部隊1、更に別の艦からも部隊1』
ベル提督『いや、たった1艦相手に、投げ過ぎやろ。こっちが個人順位3桁とかやったら解らんでもないが』
副官『ちょっと、着弾まで時間あります。再編と配属しないと、耐え切れません』
ベル提督『そうだな、直ぐにやろう』
副官『あーーーー!!』

20141123_053518.jpg

ベル提督『肝心な時にハロが・・・・。もう間に合わん・・・。運が良ければ、艦は生き残っているだろう・・・』
  ・・・・数分後・・・・
ベル提督『どうだ、艦は無事か?』
OP『いえ、レーダーから消えております』
ベル提督『そうか、結果だけ報告してくれ』
OP『はい、3部隊は迎撃しましたが、4部隊目以降全て突破されて、艦が沈んでおります』
ベル提督『そうか、今日は良く頑張ったな。機体も使いきった事だし、これで良しとしよう』

  ・・・・終戦・・・・

と言う事で、オチ付でしたが久々の大作になってしまいました。今日は今シーズン1戦果を稼いだ日になりました。あっ、でもこれが本来の実力じゃないですよ。マグレですよマグレ。平均してこれだけ取れてたら2000位は堅かったでしょうね・・・・。

今日の戦果
20141123_053546.jpg

戦闘記録11月18日(対アクア戦)

副官『提督、既に遅れが出ております』
ベル提督『うむ、一部では、凝りすぎやねんと言う噂も聞こえるがな』
副官『確かに、それはあるかもしれませんね』
ベル提督『他のブログは結構簡略してるからなぁ。うちは、誰も真似の出来ないオンリーワンを目指す』
副官『誰も、こんなん真似しませんよ。めんどくさいし』
ベル提督『まぁ、どこのブログも大抵自虐的なネタ多いよね』
副官『そらそうでしょう。誰もほら、俺の部隊つえー、どー、見てみてーって晒されても、面白くも無いからでしょ』
   『それに、仮にそんな部隊があったとしたら、ネットでは晒しませんって』
ベル提督『そうだわな』
副官『それに、バランスが良くなって来たのか、これ一つあれば、後は要らないって言うのが無くなって来てませんか?』
ベル提督『と言われても、ワシには解らん。ほんまタイプ違いで4部隊とか持ちたいわ』
      『そしたら、今日の気分はコイツからってやれるやん。そう言う楽しみが欲しいわ』
副官『まさに、じゃんけんと一緒ですね』
ベル提督『そうだな。でも、最近リアルで疲れてるから、良い部隊編成が思いつかないのだわ』
      『ふとした時に、このスキルの方が良いんじゃないの?って気付くねんけど』
      『その時にはもう手遅れ感タップリあったりするし』
      『そうこう、している内にガチャで新しい機体が出てきたり。まぁ、当たんないけど・・・』
副官『なるほどね。まぁ、それは機体所持表作った方が良いかも知れませんね』
ベル提督『サポート次第って言う感じもするけどな』
副官『取り合えず、今日も報告しますか』
ベル提督『そうだな』

   ・・・・開戦・・・・
副官『提督今日も、昨日の様だと良いですね』
ベル提督『それは、まずこの椅子取りゲームに勝ってからだ』
OP『第1、第2部隊発艦してください』
副官『今日の占いみたいな物ですね』
ベル提督『そうだな、そんなもんだ』
OP『両部隊とも、守備隊突破しました』
ベル提督『よーし、今日も良い事がありそうだ。全艦出撃』
副官『所で、提督』
ベル提督『なんだ?』
副官『戦艦って安いですよねぇ』
ベル提督『なんだ行き成り。まぁ安いな、お陰で空とか出来る訳だが』
副官『我々、船乗りとしては、艦があれほど安いのは我慢ならんのですよ』
ベル提督『まぁ、そうだな実際には船に名前をつけたい位だからな。赤城とか加賀とか蒼龍、飛龍とかな』
副官『実際には単なるMSの乗り物だけじゃないですか、本来なら援護射撃があっても良いんじゃないかと』
ベル提督『なるほどな、それは面白い発想だの。船もレベルアップ出来たら面白いかもしれんな』
      『耐久と移動速度が高くなるって奴だな』
副官『そうそう、そんな感じです』
OP『後一回のジャンプで、作戦宙域に入ります』
ベル提督『よーし、ミノフスキー粒子最大、全部隊戦闘準備』
OP『敵艦発見』
ベル提督『よし、第1部隊直ちに攻撃』
OP『第1部隊、攻撃しましたが空でした』
ベル提督『何、最前線で空の戦艦だと!?』
OP『アラート、敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『高レベル者からの攻撃か、ついてないな』
OP『迎撃戦開始します』
20141123_021644.jpg

OP『迎撃成功しました』
ベル提督『相手が手探り部隊だから良かった。よーし、送り狼を出せ』
OP『第1部隊、発艦してください』
副官『敵艦落とせるでしょうか?』
ベル提督『無理だな。だが1か良くて2部隊は突破してくれる事を祈ろう』
OP『敵艦に、攻撃開始します』
20141123_021703.jpg

OP『敗北しました』
ベル提督『くっ、やはり1部隊も勝てないのか。スキル構成がマッチしていないと、高レベル者には話にならんな』
副官『前の編成の方が寧ろマッチしてましたからね』
ベル提督『そうだな、やはりココはエクセルの出番か・・・。終盤に再編するもんじゃないな』
副官『そうですね、もう機体スキル覚えれないですしね』
ベル提督『ワシを爺扱いしおって、まぁ否定はしないがな』
OP『我艦の傍に、同陣営の艦が移動してきました』
ベル提督『そうか、今の攻撃受けた人と同じ様な順位だから戦闘開始するだろう、今の間に、艦を進ませろ』
OP『アラート、先ほど破壊した敵艦のプレイヤーからの移動先への攻撃を受け。艦の移動が出来ませんでした』
ベル提督『はぁ?蹴る方針か、まだ重要防衛ラインにも程遠いぞ、こんな所で・・・』
副官『嫌味な奴ですな』
ベル提督『まぁ、それも作戦の内だからな。しかし、この位置では、まだ早いだろうに・・・』
      『仕方が無い、少し手間に移動させろ』
OP『アラート、再び攻撃受けました』
ベル提督『えぇ、またか。しかも態々対人ポイ部隊で攻撃してきてるけど・・・。こっちは普通の移動部隊ですけど・・・』
副官『つまらん相手に引っかかりましたな。提督が一番苦手なタイプですね』
ベル提督『まぁな、数少ない対人部隊を移動確保の為に出撃する気は更々ないからな』
副官『やはり、こう言う時の拠点維持部隊が欲しいですよね』
ベル提督『そうだな。それはある程度考えておる』
副官『取り合えず、先に進みたいですねぇ。これじゃぁまともに戦えませんよ』
OP『アラート、三度攻撃受けました』
副官『あらあら、相当気に入られましたねぇ』
ベル提督『えぇい、この先に、基地が一杯あるって言うのに、進めんでは無いか』
副官『とうとう、重要拠点我陣営に落ちてますよ』
ベル提督『もう、他の敵も部隊下げるがな』
OP『多くの敵艦、後退していきます』
ベル提督『安いのに、置いておけば良いのに、部隊置いておけば、戦果も稼げるのに』
副官『さっきの奴も艦下げていますね』
ベル提督『よーし、じゃー壊してあげよう。どうせ空にしてるだろうから、届く所に居る艦に全て攻撃』
OP『各部隊発艦しましたが、提督の予想通り全て空でした』
ベル提督『うむ』
副官『提督、奴の戦艦が1艦だけ、我基地周辺に移動してきてます』
ベル提督『うむ、気付いておる。移動先と、敵艦に同時攻撃』
副官『どちらも、適当な部隊で?』
ベル提督『いや、移動先には、まともな部隊当てろ』
OP『各部隊発艦してください』
  『移動先に攻撃します』
20141123_021731.jpg

OP『勝利しました。敵艦の方は、空でした』
ベル提督『じゃー、時間もアレだし最後の仕上げとして基地も全部隊で攻撃しとくか。どうせ空だろうけどな』
OP『全部隊、発艦しましたが、基地は空でしたので、制圧成功です』

   ・・・・終戦・・・・
と言う事で、今日は空づくしの日でした。拠点防衛部隊が無いのもネックですね。考え所ですわ

今日の結果
20141123_021853.jpg

戦闘記録11月17日(対アクア戦)

副官『泣いても笑っても、今週がエリア陣取り合戦最終週です』
ベル提督『いや、別に、泣きも笑いもせんが・・・』
副官『提督、もう最終週なので、盛り上げましょうよ』
ベル提督『なんでやねん?総合2000位とか狙える位置ならともかく、総合4000位弱やで今』
      『別に頑張らんでもえー順位やがな。陣営1000位に入ろうとすると10万ポイントも離れとる』
      『4つ巴戦で1位か2位確定なんやし。陣営2000位までにはいってりゃ、碑も貰える』
      『それで、どう盛り上げろと?』
副官『総合2000位だと☆SRが確定なんですよ』
ベル提督『そんなもん、しっとるがな。今から届くと思うのか?残り決戦入れて10戦届くと思うのか?言うてみ』
副官『可能性は0では、ありません』
ベル提督『おまえな、ドラマの見過ぎ。うちのエース部隊、何部隊あると思ってるねん』
      『1部隊やで、1部隊。じゃんけんで言うたら、グーしか無い状態やで。そんなもんギャンブルに近いがな』
      『エロケロ提督が、堅実やと言っていたけど、ちゃうねん1部隊しかないねん』
副官『あれ、もう1部隊あるじゃないですか』
ベル提督『あれは、数に入れたらアカン、1勝1敗か、0勝1敗で終わる部隊や。エース部隊の露払いにしかならん』
      『て、事で本気で大佐売り飛ばしたろうかと考えておる』
副官『本気なのですね。売って何買うつもりなのですか』
ベル提督『棄てメイン、間違ったステイメン』
副官『百式とかじゃないのですか?』
ベル提督『DP足りん』
副官『それ、安物買いの銭失いじゃないのですか?』
ベル提督『複合SUデバフ機が欲しいのじゃ』
副官『欲しいのじゃって、確かに、3シーズン通して1回も当たってませんよね』
   『サポートのマチルダさんが居たら関係無いじゃないですか』
ベル提督『居ないもん。だから、ステイメンで雰囲気を掴みたいのじゃ。使わないと、他人から聞くだけじゃどうも解らんのじゃ』
副官『なるほど』
ベル提督『最近は、もう複合SUバフ、デバフ機とか、高演算機が主体のゲームになっておる』
副官『殆ど、初回ガチャ戦士の提督では、中々手に入らない機体ばかりですよね』
ベル提督『しかも、毎週回している訳じゃないしな』
副官『月3000円ですからねぇ。コストに750円使って、残りで回すだけですからね』
ベル提督『だから、デバフ機持ってないのじゃ。あいつらオークションでは高いしな』
副官『まぁ、そう言う事で、17日の報告行きますか』

   ・・・・開戦・・・・
副官『提督、出撃出遅れました・・・』
ベル提督『仕方がない、用事終わらせてからで無いと、気になってしょーがないでしょうが』
副官『ちょっと空いていますね。高レベル拠点狙ってみますか』
ベル提督『そうだな、やってみよう』
OP『第1、第2部隊発艦してください(あー久々だわ)』
ベル提督『残りの部隊で、戦艦を進めろ』
副官『対人重視ですね。拠点は誰も攻めてなければ良いのですが・・・』
OP『提督、両部隊共、守備隊殲滅成功しました』
副官『おお、誰も攻めてなかったようです。幸先良いですね』
ベル提督『そうだな。このままの流れで行きたいな』
OP『そろそろ、最前線に到達します』
ベル提督『よーし、ミノフスキー粒子散布最大、各部隊出撃準備』
OP『アラート!!、敵艦からの攻撃です・部隊1』
ベル提督『早速着たか、迎撃に当たれ』
OP『第1部隊、防衛に当たります』
20141123_001241.jpg

OP『突破されましたが、第2部隊で迎撃成功しました』
ベル提督『うーむ、何とか凌いだか。このまま敵基地も近い、そのまま落とすぞ』
OP『第3、第4、占領部隊、発艦してください』
ベル提督『我エース部隊で、さっさと仕留めるぞ』
副官『試験運用中の第3部隊でいけますでしょうか?』
ベル提督『厳しいだろうな、何せスキルレベルが5とかしかないしな。まともに発動もしないだろうな』
      『しかも、空きスキル枠にテキトーに入れたスキルが入ったままだしな』
      『何でコレ入れたのかすら、忘れてるスキルが入ってる』
OP『敵基地、攻撃開始します』
20141123_001307.jpg

OP『1部隊は突破しましたが、次の守備隊で全滅しました』
ベル提督『うーむ、どうもいかんな』
OP『敵基地、第2波攻撃で残存守備隊を、殲滅しましたが、次の守備隊で全滅しました』
  『後続の占領部隊も全滅しました』
ベル提督『全滅か・・・』
副官『第3部隊は良い所無しでしたねぇ』
ベル提督『なんか、ピンと来ないのよ。強さが足りないと言うか尖ってないって言うか』
副官『まぁ、半分思いつきで編成組み替えましたからねぇ。組めるから組んでみた感もありますしね』
OP『アラート!!、敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『もう、まともな部隊が居らんが何としても迎撃するのだ』
OP『敵部隊、攻撃来ます』
20141123_001328.jpg

OP『迎撃成功しました』
ベル提督『この部隊編成は・・・もしや』
副官『どうしました?提督』
ベル提督『ワシの予想通りなら・・・、基地の前に張ってる戦艦を攻撃』
OP『敵艦を攻撃しましたが、空でした』
ベル提督『やはりな、敵基地落とせるぞ。攻撃できる部隊を再編して攻撃だ』
OP『第5、第6、第7、占領部隊発艦してください』
副官『提督、どこからそんな考えを?説明してください』
ベル提督『勘だよ、勘』
OP『敵基地攻撃開始します』
20141123_001356.jpg

OP『敵守備隊突破しましたが、次の部隊で全滅。第2波攻撃も全滅しましたが』
  『第3波攻撃で、全守備隊を撃破し敵基地を陥落させました』
ベル提督『うーむ、良くやった。所持機体数の差の勝負であったな』
副官『やりましたねぇ。提督』
ベル提督『まぁ、マグレだよ。こっちも殆ど機体も無い状態だったし、ほんの僅かな運、発動率の差で勝ったようなもんだよ』
副官『相手も部隊を入れて居たのが良かったですね。そうだな大抵、エース、メイン部隊が居なくなったら、空ですもんね』
ベル提督『我々も、こうありたいものだな』
副官『ですね』
   ・・・・終戦・・・・

と言う事で、今日はちゃんと戦ってくれた人と、全機体を出すような戦いになりました。同じ様な順位だったので、良い戦いが出来ました。ほんと僅かな差だったと思います。

本日の結果
20141123_001406.jpg

戦闘記録11月10日~16日(対ブルー戦)

副官『こんばんわ、今決戦終わった所です。今週もダイジェスト版始まりますよー♪』
ベル提督『ツマラン』
副官『えっ、私の始め方、不味かったですか?』
ベル提督『いや、お前の事じゃない。今日の決戦の内容じゃ』
副官『あぁ、そっちですか。良かった私の事じゃなくて』
ベル提督『お前のは、最初から聞いてない』
副官『そ、そんなぁ・・・』
ベル提督『やっと追いついたんだ、さっさと始めろ』
副官『はい、解りました』
11月10日
20141117_012030.jpg

副官『今週も何故かブルーだったんですよね』
ベル提督『お前、声小さいぞなんかあったんか?聞こえへんがな、ちゃんとしゃべれよ』
副官『今日は、対人が多くありましたね』
ベル提督『あぁ、珍しく対人戦多かった。てか声小さいし』
副官『新加入したサポートの所為でしょうか?』
ベル提督『いや、それは関係無いな、偶々対戦しに来る相手が多かったと言うだけだ。もう戻さんとこれ辞めるぞ』
副官『なるほど、偶々だった訳ですね』
ベル提督『勝率的には、殆ど変わって無いな。寧ろこの部隊なんかツマラン』
      『ログ見てても、ワクワクしないのじゃ。あーそうですかー見たいな感じだな』
      『夢とか、ロマンとか感じない』
副官『そんなもんですか』
ベル提督『ロマン砲とかの方がログ見てて楽しいと思うで。出たーロマン砲って感じで』
副官『なるほどね。まぁ対人戦は最後3部隊貫通喰らって終わりましたね』
ベル提督『順位3桁の人は流石にえーもん持ってますな。こっちは、かすり傷しかつけれませんでしたわ』
副官『と言う事で、10日の結果でした』

11月11日
20141117_012045.jpg

副官『この日も、提督の定番になりつつある』
ベル提督『そう、寝落ちで終わった』
副官『なんか、1週間に1回のペースでしてませんか?』
ベル提督『そうだな、疲れているんだよ』
      『それにもう陣営2000位以下キープに変更したから、大して頑張らなくても良いのもあるな』
      『まぁ、それに戦果を見たら解るだろうけど、2万前後しか稼げないのよ。だから順位に変動が殆ど無い』
      『ここに5万とか4万を毎回稼げたら順位は一気に上がっていくんだがな』
      『そんなに稼げる部隊が居ないって事だよ』
      『せめて、後2部隊ほどあれば・・・全部タイプが違うのがより良いのだけどな』
副官『今後の課題って奴ですね』
ベル提督『まぁ、そう言う事だ。全ては、ガチャ次第って事だ』
副官『なるほど、11日の結果でした』

11月12日
20141117_012101.jpg

副官『この日も対人戦多かったですね』
ベル提督『今回の戦域は敵の方が強かった戦域だったな』
副官『お陰で、対人戦が増えたと』
ベル提督『そう言う事だ、後は久々に5部隊貫通とか出た。あれが戦果的に大きかったな』
副官『基地も久々に燃やされましたね』
ベル提督『そうだった、基地燃えたのって今シーズン無かったような気がする』
      『基地の部隊を入れたり空にしたりしながらちょいちょい戦果を稼ぐ事が出来たわ』
副官『マメな、行動が功を制したと言う感じだったんですね』
ベル提督『そー言う事だな』
副官『と言う事で、12日の結果でした』

11月14日
20141117_012116.jpg

副官『今回も対人は結構出来ましたね』
ベル提督『しかし、こうやって対人を重ねると、部隊数の少なさが極めてネックになっているのが良く解る』
      『しかも疲れているから、思考が止まりがちになって、良い部隊編成が思いつかないのだよ』
副官『ここは、エクセルとかで、表に纏めたら、良いのが思いつくかも知れませんよ』
ベル提督『そうだな、時間がある時にでもやってみよう』
副官『この日も、対人は一進一退になってましたね』
ベル提督『まぁ、うちのエース部隊が全損した時点で、後は寄せ集め部隊だからな。勝てたらラッキー程度だよ』
副官『と言う事で、14日の結果でした』

11月16日
20141117_012131.jpg

副官『決戦でしたが・・・。ある意味最悪だったんですね』
ベル提督『何時も、精鋭に出ている面子も戦果を稼ぐ為に通常戦に出てきたものの、対人相手が居ないと言う結果だったな』
副官『提督は何を?』
ベル提督『ワシは、もう定番のエース狩りだよ。今回対人したの8時間で2回だけだよ』
      『しかも、終了20分位前にアラートなったから偶々気付いたと言う奴です』
副官『では、その唯一勝利した部隊の活躍でも見ましょう』
ベル提督『おっ、久々の戦闘画面だな』
副官『この1戦の前にうちのエースはノダメで全損してます』
ベル提督『まぁ、敵はそんな強さの奴だな』
副官『そんな敵との1戦です。配置はこんな感じです』
20141117_011927.jpg

副官『で、1ターン目』
20141117_012006.jpg

副官『行き成りロマン砲発動したんですよね』
ベル提督『発動した時点で勝負あったね』
副官『と言う事で、見事勝利を収めました』
ベル提督『完全に運です。スキル構成もへったくれも無いです。ただ、回避デッキより最近こっちの方がお気に入りです』
      『もうちょっと勝率上げたいので、色々考えているんですけど、良い機体がな・・・』
副官『で、この部隊を送り狼に出したら、見事返り討ちにあって今回の対人戦終わったんですよね』
ベル提督『せめて1部隊でも突破して欲しかった・・・』
副官『と言う事で、16日の結果でした』

戦闘記録11月3日~9日(対ブルー戦)&勢力別3連ガチャ

副官『はい、今週もやってましりました。ガンコンダイジェスト。司会は私Fと解説のベル提督です』
ベル提督『よろしく』
副官『さて、提督このダイジェストをやっているのにも関わらず、一向に追いつきませんねぇ』
ベル提督『そうですね。忙しいのも理由でしょうが・・・』
副官『が?』
ベル提督『ネタが少ない・・・。話を膨らませるネタが出ないのがネックでしょう』
副官『なるほど、では今週のダイジェスト行って見ましょう』
   『今週は最後に勢力別3連ガチャの報告をします』
ベル提督『おっ、客引きはバッチシだな』

11月3日
20141116_224117.jpg

副官『この日も、赤星イベント中ですね』
ベル提督『さっさと、SR機体貰えるまでは、エース狩りすすめようと言う魂胆ありありですね』
副官『なるほど、こういう時に限って邪魔が入る物なんですが・・・』
ベル提督『邪魔と言っても敵なんだし、よくプロフでイベント中なので対人は辞めてって書いてる人いるんだが』
      『それやったら、基地を前線に出すな。最後方に基地出撃したら、対人殆どやらんで、済むからな』
副官『なるほど、単なる甘えって奴ですね。戦争中に今トイレしてるから、攻撃しないでって言ってるのと同じですね』
ベル提督『まぁな、しかもメールで本気で怒る人も居るそうじゃ』
副官『それは、もう・・・』
ベル提督『まぁ、そう言う人も居るって事で』
副官『で、当然戦艦が前線に出ていたので、攻撃受けたんですね?』
ベル提督『うむ、このレベル帯で順位が低いワシは、挑戦してくる人や、上位ランクからも狙われやすいのじゃ』
副官『2部隊ほど、退けてますが、最後は落とされましたね』
ベル提督『まぁ、そんなもんだろ。更に攻撃してきたから、適当な部隊置いて放置した』
      『空でも良かったんだが、空では相手に失礼だからな』
副官『適当な部隊でも一緒ですよ』
ベル提督『ちゃんとSR3機の今後スキル載せたら対人部隊になる部隊だぞ』
副官『ところで、拠点7で貫通せずに失敗してますが、これはどーしてですか?』
ベル提督『あぁ、これね。盾にパイロット乗せるの忘れてた』
ベル提督『お陰で、エース狩りのプランを変更しないといけない事になったんだがな』
副官『なるほど、単なるちょんぼだったんですね』
ベル提督『まぁ、そー言う事だ』
副官『と言う事で3日の結果でした』

11月4日
20141116_224135.jpg

副官『提督、この結果は、もしかして・・・・』
ベル提督『みたら解るだろ』
『また、寝落ちしてしまったのだよ』
副官『と言う事で、レベル1桁の様な戦果でした』

11月5日
20141116_224155.jpg

副官『提督、この日が無かったら赤星イベントのSR機はもらえませんでしたね』
ベル提督『うむ、この日で達成出来たからな』
副官『と言う事で、やっと達成できた訳ですが、感想どうぞ』
ベル提督『もう、要らん』
副官『対人もしてますが、防衛のみで1勝5敗でした』
ベル提督『どうやら、ソロソロ新しい部隊が必要な時が来たな』
副官『と言う事は、新しい部隊出来るのですか?』
ベル提督『いや、言ってみただけ・・・。良いのが思いつかないと言うか、それに見合った機体が無い・・・』
副官『高演算機ですか・・・』
ベル提督『そうだな、アレックスは別格としても後が無い・・・。作りたいのに作れないのだよ』
副官『編成的に、コスト8の高演算機欲しいと言う事ですか』
ベル提督『本来なら、コスト9に移行したいのだが・・・碑が・・・機体が・・・サポートが・・・』
副官『結局無い物ねだりなのですね』
ベル提督『SR機が全く当たらんからな』
副官『と言う事で、5日の結果でした』

11月6日
20141116_224209.jpg

副官『赤星イベントも終わり、普通に対人してますが、全部防衛になっているのは何故ですか?』
ベル提督『攻める相手を探してたら、攻められたと言うのが正解だな。お陰でEN使わないで済むんだが』
副官『で、勝率が4勝5敗ですか・・・』
ベル提督『まぁ3名位から攻められたのだが、こんなものだな』
副官『6日の結果でした』

11月7日
20141116_224227.jpg

副官『赤星イベントの不具合で、前哨戦が1回追加になったので、また参加出来ましたね』
ベル提督『これで、また戦果が稼げるな』
副官『所が世の中、上手い事行かないもので、敵が殆ど居なかったのですよね』
ベル提督『変わりに、高レベルエースが出てくれたのが救いだったがな』
副官『攻めても空ばかりで終わりましたね。と言う事で7日の結果でした』

11月9日
20141116_224242.jpg

副官『決戦ですが、どうでしたか』
ベル提督『何時もと、なんら変わらんよ。寧ろ8時間が長い、苦痛だ』
副官『戦果を稼ぐ人は、最前線に出て、かつ戦艦を最速で移動させて対人して、後はやる事無いって言う感じですもんね』
ベル提督『8時間の内4時間位が艦の移動で終わる。後の4時間は風呂とか、晩ご飯とか雑用』
副官『何の為の決戦でしょうかねぇ』
ベル提督『まぁ、全ては人数格差の所為だと思うよ。バランスが極めて悪い』
副官『今度の移籍の時に、人数制限してみたら面白いかも。さっさと移籍しないと間に合わないとか』
ベル提督『暫くはないだろうな。まだ全員一周してないから。碑が揃った人は制限出たりしたらいいんじゃないかな』
副官『ガンコンが寂れて終わってしまうか、人数格差がすくなるなるか、どっちが先でしょうかね』
ベル提督『人数格差の是正は、早いもの勝ちの人数制限しか無理だと思うよ。新規は別だけどね』
      『碑さえあれば、基本どの陣営でも関係無い。同盟に拘るのなら、シーズン終了前までに決めておくとかね』
副官『と言う事で、殆ど対人も無く、もっさりした結果に終わった決戦でした』

今週のガチャ
副官『ダイジェストがあまりにも寒い結果になってますので、勢力別3連ガチャの結果でも報告します』
ベル提督『副官・・・』
副官『何ですか?提督』
ベル提督『初回戦士のワシのガチャで良いのが出るとでも?』
副官『出ようが、出まいが報告した方が、良いのでは?それに、今回はSR出まくった報告があちこち聞こえてましたし』
ベル提督『それは、単に客引きだけのアレじゃないのか?』
副官『これを最後まで見た人だけの特権ですよ』
ベル提督『特権と言っても、仮にSRとか出ても、見てる人は嬉しくなんともないぞ』
      『寧ろ、嫌がられるのが落ちだろ』
副官『逆に、安定のRなら、喜ばれるでしょうね』
ベル提督『ガチャの報告で、これだけ引っ張るんだ、読者も結果は解っておろう』
副官『それは言っては・・・・。ではブルー陣営から報告しましょう』
『ガチャン』
ベル提督『安定のRでした』
副官『引っ張った甲斐ありましたね』
ベル提督『いや、完全に次回から誰も最後まで読まんぞ』
副官『いやいや、まだまだ後3陣営もあるんですよ。SRが出るかもしれませんぞ』
ベル提督『お前、完全TV向きな感じになってるで。しかも今頃こんな引っ張りしないから』
副官『提督、ここを見ているプレイヤーは一昔世代の人が多いのです、こんな手に引っかかるのです』
ベル提督『だから、次のガチャ引くのに、ここまで引っ張る時点で、バレてるぞ・・・』
副官『では、提督回してもらいましょう。グリーン陣営ガチャを』
『ガチャン』
『ピカーン』
ベル提督『おっ、赤く光った』
20141103_133053.jpg

副官『来ました、大佐2枚目です』
ベル提督『機体じゃない・・・。大佐も2枚目となると、嬉しさあんまり無いなぁ』
副官『提督、世の中当たってない人も多いのです。2枚目出る事、事態凄い事なのに・・・』
ベル提督『2枚目正直要らない、載せる機体これって言うの無いし』
副官『まぁ、取り合えず次アクアガチャ引いてください』
『ガチャン』
『ピカーン』
副官『また光りましたよ』
ベル提督『次は、エールとかフリーダムとか機体が期待される』
副官『またしょうも無い事を・・・』
20141116_224009.jpg

副官『そんな事を言うからサポートじゃないですか』
ベル提督『フッ、あンた、背中がすすけてるぜ・・・』
副官『突然なんなんですか?背中がすすけてるって』
ベル提督『時の刻みは、あンただけのものじゃない、さっさと捨てな』
副官『いや、だから何のネタをパクって居るのですか?』
ベル提督『アタリだ』
副官『提督、聞いてますか?アタリってこの人アタリなんですか?数え役満とかなんですか?』
ベル提督『そういう事だ、この人はうちの対人部隊には必須の人だ』
副官『この前の大佐といい、この人といい一気に戦果を稼げる様な人が出ますねぇ』
ベル提督『ワシは、機体が欲しいのじゃ。しかもあの部隊はもう絶対的神な部隊でも無い。単に勝率の高い部隊なだけ』
      『今のワシは、対人出来る部隊が欲しいのじゃ。だから機体が欲しいのじゃ』
副官『サポートは売れませんが、大佐なら良い値で売れますよ』
ベル提督『ほう、そうなのか。なら売りって言うのも考えておこう』
副官『最後のパープルガチャ引きましょう』
ベル提督『うん、そうだな』
『ガチャン』
『ピカーン』
副官『て、提督、3連続光ってますよ』
ベル提督『恐ろしいな、もう2度と当たらん気がするな』
副官『結果は、HR機体でしたので、割愛します』

副官『後日、もう1回だけアクア回したんですよね』
ベル提督『ヤバイな、嫁に気付かれる可能性大だな。年末だから気付かれなかったら良いけどな』
副官『まぁ、お陰で、この人出たんですよね』
ベル提督『また、人だったんだけどな。アクアだけはアタリだからな』
20141116_224044.jpg

副官『で、この人、どう使うんですか?』
ベル提督『決めとらん』
副官『えっ?決めてないのですか?』
ベル提督『うん、使い道、さっきのHRサポートの人と被る』
副官『こっちの人の方が、先制掛かり安いそうですよ』
ベル提督『HRの方がアタッカーに先制入るから良いと思うねんけど・・・。盾に先制要らんやろ。バフ機にはどっちも入るし』
副官『じゃー、もう一つの部隊に使いますか?』
ベル提督『取り合えず、スキルレベル10にしてから闘技場で検証だな』
副官『もう、ドリンクも使い切ってありませんよ』
ベル提督『まぁ、急ぐ事もない、最優先でレベル上げはするけどね』

戦闘記録10月27日~11月2日(対アクア戦)

副官『はい、今週もやってまいりました。ガンコンダイジェスト版、略してガダ版』
   『司会は私くし、副官のFと、解説のベル提督です』
   『ベル提督よろしくお願いします』
ベル提督『はい、よろしく』
副官『さて、今週はアクア戦だったのですが、皆さんに不評の赤星イベントも中盤から始まりましたね』
ベル提督『うん、そーですね。しかし、今回は通常のエースでもポイントが貰えると言う優しい設定になったので』
     『少しは、変わったんじゃないでしょうか?』
副官『さて、その辺の所も、後ほど解説していただきましょう』
ベル提督『これ、一週間で一回で良いから楽なのか?』
副官『なっ、何を突然、言い出すのですか?ちゃんと解説してくださいよ』
   『何を突然素に戻ってるんですか?まだ序盤ですよ』
ベル提督『だから、聞いているのだ。コレ楽なんかと』
副官『楽なんじゃないですかねぇ。大した対人もしてない事ですし、特筆するような記事も無し』
   『ネタで、勝負で良いんじゃないですか?』
ベル提督『ネタで勝負って、寿司屋か。寿司はシャリも含めてマッチして始めて美味しいんだぞ』
      『大体、他のブログみてみーな、ちゃんと対戦とか検証とか色々してるがな』
      『うちの所だけやがな、ガンコンって書いててほどんど、しゃべくりで終わってるの』
副官『はい、じゃぁ、提督27日からの解説お願いします』
10月27日
20141106_100207.jpg

副官『まずは、序盤の椅子取りゲームは成功しましたね』
ベル提督(切りやがった)
      『まぁ、場所が良かったといえよう』
副官『ここを成功するかしないかで、後のテンションが変わりますから、ここは大事ですよね』
ベル提督(それも、いきなり切りやがった・・・)
      『そーですね。ここを上手く行けば、大分DPの稼ぎも変わってきますからね』
副官『所が、この後2名からひたすら攻撃受ける形になったんですよね』
ベル提督『まぁ、その分戦果を稼げるチャンスだったんですけど・・・、稼げませんでしたね』
副官『結局、まともに戦える部隊がちょっとしか無いのが、尾をひきましたね』
ベル提督『その為の新部隊創設を考えているのですが・・・SRがDPが無ければ話にならん』
副官『と言う事で、消化不良気味の27日の結果でした』

10月29日
20141106_100222.jpg

副官『この日は、最近では、珍しく基地攻略しましたよね?』
ベル提督『そうですね、近くに重要があったと言う事で、高レベル拠点を狙いつつ、こちらも狙ってみました』
      『当然、DPも多く稼げる訳ですが、うっかり制圧してしまうと、守らないとアカンのがネックですね』
副官『それは、守りたく無いと言う事ですか?』
ベル提督『いえ、そうではなく、守る=最低でも1部隊使う事になり、ただでさえ数の少ない我軍は戦果を稼げなくなり』
      『悪循環になると言う事です』
副官『ようは、戦果を稼げなくなるから、守りたくないと言う極めて自己中心的な考えな訳ですね?』
ベル提督『なっ、なんて言う事を、誰もそこまで言っておらん』
副官『そうでしたか、これは、言い過ぎましたね』
ベル提督『解説者殺しだな、こいつは・・・』
副官『えっ、今なんと言いましたか?』
ベル提督『いや、別になんも言っとらん』
副官『結果的には、重要拠点の守備隊も居ない空の状態でしたね』
ベル提督『そうだったな、一番危険な状態だったと言う事だ』
副官『その後、基地攻略をして、珍しく敵重要まで攻略しましたよね?』
ベル提督『まぁ、それだけ敵に会わなかったと言う事だ』
副官『で、その敵重要5部隊投入した訳ですが、2部隊目に占領部隊が着弾したのは?』
ベル提督『あぁ、それは単に発射時間がラグで、間に合わなかっただけじゃ』
副官『エース部隊が3つほど部隊を抜きましたが、他のが大した戦果をあげれませんでしたね』
ベル提督『仕方がなかろう、それが本来のうちの実力だ』
副官『と言う訳で、それなりに頑張った29日の結果でした』

10月30日
20141106_100243.jpg

副官『この日から、赤星イベントが絡んだ戦闘ですね』
ベル提督『ただでさえ、戦闘回避の多い、赤星イベント幾ら通常エースからポイントが出ると言っても』
      『やる事は一緒だろう』
副官『で、椅子取りゲームは幸先良かったんですよね?』
ベル提督『良かったな』
副官『でも、この最終戦果は?』
ベル提督『それはだな』
『寝落ちしてしまったからだよ』
副官『なるほど、そー言う訳だったんですね。と言う事で30日の結果でした』

10月31日
20141106_100255.jpg

副官『さて、ハロウィンの31日ですが、お菓子貰いましたか?』
ベル提督『えー歳したおっさんが、イタズラしてお菓子貰えるのか?ぐへへ』
副官『多分、速攻おまわりさん呼ばれますね』
ベル提督『若い子に、イタズラとかしたいのぉ』
副官『なっ、おまわりさーん、ここに変態が居ますよー、捕まえてくださーい』
ベル提督『たまには良いではないか。他の提督もやってるのに・・・』
副官『提督、そんな問題発言はおやめください』
ベル提督『事実は、公表しないとな』
副官『まぁ、それは置いておいて、赤星イベントだったのでエース狩りを中心にすすませたんですよね』
ベル提督『そうだな、結果的に戦果も稼げるから、一石二鳥と言う訳だ』
副官『と言う事で、全体的に地味な戦域になってましたね。と言う事で31日の報告でした』

11月2日
20141106_100312.jpg

副官『さて、11月に入りましたが、そろそろ今シーズンも終盤に入ってきたと思います』
ベル提督『何!?もう今シーズン終わるんか?発表あったんか?』
副官『いや、無いですよ。でも残りエリア数から今月で終わりでしょう。運営も防衛戦は無いって書いてましたし』
ベル提督『で、この順位はもう当初の予定から大きく後退してるなぁ』
      『前回よりも下がっておる。周りは多少なりともSR機増えてる』
      『それに引き換えうちは、逆に減ったからなぁ』
副官『部隊はちょびっと強くなりましたけどね』
   『さて、話しは戻しまして、この日は決戦でしたけど、殆ど参加していなかったんですよね』
ベル提督『うむ、旅行に行っておってな』
      『こういう所や』
20141110_230104.jpg

ベル提督『こんな所や』
20141110_230210.jpg

ベル提督『こんな定番な所まで、行ってたからな』
20141110_230325.jpg

      『本来の周る順序では、3、1、2の順番が正しいからな、覚えておくように』
      『あぁ、あと定番の食べ物屋も行ったぞ』
      『ここと』
20141110_230302.jpg

      『ここな』
20141110_230339.jpg

副官『様は、伊勢神宮に行ったと言う事ですね』
ベル提督『おまえ、なんで答えを言う?ツマラン奴やな。これで、クイズとか出来るだろうが』
      『先着10名に1000DPプレゼントとか出来るだろうが』
副官『えっ、そんな大金を出すつもりなのですか、合計1万DPですよ、1万DP』
ベル提督『五月蝿い奴だな、例えばの話だ』
副官『本気じゃなかったのですか、セコイ・・・』
ベル提督『今、なんと言った?』
副官『いえ、何も』
   『と言う事で、決戦はちょいちょい参戦した状態だったんですね』
   『それでも、結構戦果を稼いだのは、エースレベルが高かったからですか?』
ベル提督『いやいや、同盟員のお陰ですよ』
      『一杯出してくれたので、片っ端から倒してました』
副官『なるほど、それでポイントも大きく貯まったのですね』
ベル提督『まぁ、そう言う事だ』
副官『と言う事で、今週の、どーでも良い戦果しか稼げないベル提督でした』
   『それでは、皆さん。又来週、さようなら』

ベル提督『おぃ、最近扱いが酷くないか・・・おーい』

テンテテンッテン テテテン♪

戦闘記録10月20日~10月26日(対グリーン戦)

副官『はい、今週もやってまいりました。ダイジェスト版、コメンテーターのベル提督さんよろしく』
ベル提督『なっ、ああぁ、よろしく』
副官『さて、提督、今週はグリーン戦でしたが、全体としてはやはり対人戦は厳しいと言う見方だったのでしょうか?』
ベル提督『あっ、ああぁ、そ、そそうだったねぇ』
副官『なるほど、では、早速20日の結果から見て行きましょう』

10月20日
20141106_095102.jpg

副官『この日も出撃は遅れたんですよね?』
ベル提督(なんだこのテンションは?)
      『うぅん、そ、っそうだね、出撃遅れたね』
副官『所が、以外にも対人相手は居たと』
ベル提督『そうだったねぇ、向こうから攻撃を仕掛けられたので、こちらも反撃をしたと言う形だったねl』
副官『最終的に基地は落としましたが、結果としては、相手に2倍差も付く戦果を与えてしまいましたね』
ベル提督『そうだったな、無駄に熱くなってしまったのが、敗因だな』

10月21日
20141106_095159.jpg

副官『この日は、どうだったのですか?』
ベル提督『この日は、典型的なダメな日だったな』
副官『と、言いますと?』
ベル提督『こっちが攻めると、空にする作戦をひたすら取られたな。まぁ、被害を出さずに勝つ相手だけを選んでやる』
      『と言う方法ですな。部隊数が少ない状況では、いけるのではあろうが・・・』
副官『が?』
ベル提督『もうあのレベル帯であれば、全損しても次の日には修理終わってる位、資源余ってるやろうに』
副官『まぁ、無駄に相手に戦果を与える必要性も無いので、それはそれで良いのでは無いかと』
ベル提督『人数補正あることだし、普通にしても結構稼げると思うけどな、より稼ぎたいのかもしれんな』
副官『2000位前後等、終戦後星形SR確定ともなれば、行動も慎重になりますね』
ベル提督『それ、めんどくさい。編成するのも、色々手を変え品を変えなんてしてたら』
副官『皆してますよ。提督位じゃないですか?投げたら投げっぱなし』
ベル提督『そうなのかぁ』
副官『そうですよ』

10月22日
20141106_095309.jpg

副官『この日は、椅子取りゲームに勝ちましたね』
ベル提督『そうだったな、中々2個も取れる事はなかったが、出撃位置が良かったな』
副官『対人成績は、2名を相手に4勝7敗でした。この辺はどう見ますか?』
ベル提督『いや、みたまんまやろ。勝てる部隊の数がまんま成績にでとる。ここを改善しない限り、戦果は増えないのじゃ』
副官『なるほど、で大佐を売ろうと考えているのですね』
ベル提督『うぅ、まだ悩んでおる、もう一人出たら売ろうかな』
副官『なるほど、その方が良いかも知れませんね』

10月23日
20141106_095356.jpg

副官『この日は、ちょっと冴えていたんでしたっけ?』
ベル提督『うむ、ゴマ提督の船に援護を入れたら、まぁものの見事に、当たったな』
副官『ゴマ提督かなり感謝していましたね』
ベル提督『まぁ、同盟員だからな、大事にしないとな』

10月24日
20141106_095453.jpg

副官『この日は、ダメな日でしたね』
ベル提督『そうだったな、出だしでまず、パイロット配置しないまま、出撃させて要らない被害を出したな』
副官『珍しいですね』
ベル提督『まぁ、他機体のレベルアップ用に使っていたのを忘れていたからな』
副官『で、それがずっと尾を引く結果になったと』
ベル提督『まぁ、そー言う事だったな。結果的にもっと戦果を稼げたのに、損をしていた形になったな』

副官『と言う訳で、今週のダイジェストをお送りしました。私、司会のFとアシスタントの』
ベル提督『ベルぞーで、お送りしましたってまてーい。誰がアシスタントやー』
副官『では、さようなら』
ベル提督『おーい、人の言う事きけー』

テンテテンテン、テテン♪
ガンコンカウンター
プロフィール

ベルぞー

Author:ベルぞー
ガンダムコンクエストをする為に開設してみました。
タイトル通りなので、課金がバレない様に小額の課金しかしておりません・・・。一杯ガチャを回せる人が羨ましい。
相互リンクOKです。何時でも申請してください。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。