スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘記録6月26日(対アクア ヘリオポリス戦)

ベル提督『しかし、あの小娘がスモール公国の姫だなんて・・たんなるあh・・』
   副官『提督、それ以上は・・・』
 あむ姫『あっ、ベルぅ、遊んでー♪』
ベル提督『何でやね・・いえ、姫さま、私は只今用事がございまして』
 あむ姫『あっ、そう。じゃーまた遊んでね♪』
ベル提督『すみません、姫様。また時間ある時に・・・』
   副官『しかし、こんな時代の姫様って言うのも大変ですよねぇ』
ベル提督『だよなぁ、職業欄に姫って書くのかな?それとも家事手伝い?』
   副官『家事手伝いじゃないですかねぇ。姫って書いてもそれはそれで面白いですけど』
      『所で、提督、背中に張り紙貼られてますよ』
ベル提督『えっ、何々、バカ・・・くっ、あの小娘め。何時か必ず・・・』

   ・・・・開戦・・・・
   副官『提督、夜の部が出れませんでしたので、深夜の部に出てみました』
ベル提督『こんな時間に出る奴ってよっぽど暇な奴位しか・・・』
   副官『ArrowsZ提督が出てますよ』
ベル提督『どうやら、2人だけだな。そして元夜間コンビだな』
   副官『ですね』
ベル提督『深夜だけに、夜間・・・』
   副官『・・・』
   OP『各部隊、作戦開始してください』
ベル提督『お前等、フル無視か』
   副官『味方も敵も少ないですから、拠点攻略しやすいですね』
ベル提督『・・・・』
   副官『でも、敵の前線は3桁中心に多数居ますね。どうしますか?』
ベル提督『・・・・』
   副官『では、何時ものように回避行動取りつつ奥へ行きます』

   ・・・・30分後・・・・
   副官『提督、ずっと気になっている事があるんですよ』
ベル提督『なんだ?』
   副官『今週戦っているアクアなんですが、あんまり攻めてこないんですよね』
ベル提督『あぁ、それは気になってたな。3桁は攻撃して来るんだが、格上ってなると思ったより攻撃喰らわないよな』
   副官『こちらとしては、それの方が戦いやすい相手を見つけて、戦えるんですけどね』
ベル提督『確かにな。でもな同格と思って戦うと、大抵返り討ちされてるけどな。格下でも同じ事が起こっておる』
      『まぁ、戦果による、順位だから信憑性が無いんだが、一応の参考にはなるからなぁ』
   副官『で、ログみたらもう、こんなロートル機ばっかり使ってるの、殆ど居ないんですよね』
ベル提督『確かにな。5、6千位でも、ターンAとか平気で居たりするからな』
   副官『そうなんですよね。ですから、現存部隊の改良をしたい所なんですけど・・・』
ベル提督『DP無いわな。ちまちま商いはしてるけどな。一応改良は始めてるけどな、今はその過程にあるから、中途半端だな』
   副官『そうなんですよね。勝ち負けの差が激しくて・・・』
   OP『アラート!!、艦へ敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『それは、仕方が無いだろ。3桁前半だが、迎撃だ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150702_124726.jpg

   OP『防衛ライン突破され、艦も沈みました』
ベル提督『まぁ、こんな感じで最近は相手に損害も与えられないまま、艦が沈む』
     『こいつを、改良するのには、DPがちょっと必要やしな、それで勝率が上がるのかって言うと、五分五分って感じだろうな』
   OP『レーダーに敵基地が映りました』
ベル提督『よし、攻撃だ』
   OP『防衛ライン1枚突破し、全滅しました。第2波で防衛ライン1枚突破し、基地にダメージ与えました』
ベル提督『次、行くぞ』
   OP『アラート!!艦へ敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『格上からの攻撃か、まぁ部隊あるし迎撃だ』
20150702_124740.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破されましたが、迎撃成功しました』
ベル提督『まぁ、こんなもんだろう』
   OP『レーダーに敵艦捕らえました』
ベル提督『よし、攻撃だ』
   OP『防衛ライン4枚突破し全滅しました。第4波で、敵艦を沈めました』
ベル提督『なかなか、手ごわかったな』
   OP『レーダーに敵基地映りました』
ベル提督『はい、攻撃』
   OP『防衛ライン5枚突破し、基地にダメージ与えました』
ベル提督『ふむ、今日は部隊が残っているのが多いね』
   副官『そうですね。大抵、空だったり、1部隊だったりしますもんね』
ベル提督『運が、良いって事だな』
   OP『レーダーに敵基地映りました』
ベル提督『流石に、もう居ないだろうな。攻撃だ』
   OP『防衛ライン5部隊突破し、基地にダメージ与えました』
ベル提督『こんな部隊、態々入れなくても良いのになぁ』
   副官『多分、戦場に出るからには、最後の1兵がなくなるまで、戦うと言う意思の表れだと思いますよ』
ベル提督『ふむ、相手してくれた敵に感謝だな』
   副官『そうですね』
   OP『レーダーに敵基地映りました』
ベル提督『やっと、こいつの基地に届く距離まで来た。まだ基地にダメージ受けてないな』
   副官『先ほど、空受けされましたからね』
ベル提督『進軍ルートだと思って攻撃したつもりだったんだが、空受けしたからなぁ。基地を攻めたら出てくるだろ。同格だしな』
     『攻撃開始だ』
   OP『第1部隊、占領部隊発艦してください』
ベル提督『露骨に、占領部隊投げたし、これで空には出来んだろ』
   OP『敵基地に、攻撃開始します』
20150702_124754.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破しましたが、2部隊とも全滅しました』
ベル提督『まぁ、占領部隊は全滅するわな。第2波だせ。今回も占領部隊もつけてな』
   OP『第2、3、占領部隊、発艦してください』
ベル提督『こっちの本命だ、こいつで勝負だ』
   OP『敵基地に、攻撃開始します』
20150702_124807.jpg

   OP『防衛ライン3枚抜きましたが、全滅しました』
ベル提督『ふむ、まぁこんなもんかな。敵の部隊は4つほど、使い物にしたし』
   OP『第3波、出しましたが空受けされました』
ベル提督『まぁ、良いわ。こっちももう部隊が無いから、丁度良いかな』

   ・・・・終戦・・・・
と言う事で、今回は運が良く、対戦相手の部隊が居ましたので、戦果的には稼げましたけど・・・。部隊を配置してくれていた方ありがとうございました。と言う他ありません。

今日の戦果
20150702_124819.jpg
スポンサーサイト

戦闘記録6月25日(対アクア ヘリオポリス戦)

アカウント乗っ取り事件がありました。
皆様も、ID、パスワードの保管にはくれぐれも注意してください。
また、安易に他人に教えるような事もしないでください。

詳細細こちらアカウント乗っ取り事件

   副官『提督、話が・・・』
ベル提督『どうした?』
   副官『アクア戦、出撃位置があってない気もします』
ベル提督『戦果的にか?』
   副官『それもありますが・・・、何かしっくり来ない感じがします』
ベル提督『ふむ、それは勘って奴だな』
   副官『そうです。ですから言いにくいのですが・・・』
ベル提督『ふむ。確かに同盟が変わる度に、敵の難易度と言うか相手同盟が変わるからなぁ』
      『戦域を見たら、確かにそんな感じやしな』
      『だが、しかし。断る!!』
   副官『まだ、何も結論言ってませんけど・・・』
ベル提督『あっ、そうだったな』
   副官『出撃しますね』
ベル提督『一体、何の前振りだったんだ?』

   ・・・・開戦・・・・
   副官『昨日と同じ場所に出ました』
ベル提督『だから、さっきの前振りはなんだったんだと。気になるだろうが』
   副官『あぁ、気にしなくて良いですよ』
ベル提督『俺だけじゃなく、これ見てる皆が気になるだろーが』
   副官『だから、別に気にしなくても良いですって』
   OP『各部隊、作戦開始してください』
ベル提督『今回も、重要に援軍送るで。ちょっと、吟味してみたぞ』
   副官『美味しい思いしたのは、たったの1戦だけですからねぇ。後はただのプレゼンターですからねぇ』
      『そうこうしている内に、帰還してきましたよ』
ベル提督『よし、ログを見てみよう』
   副官『また、1勝もせずに負けてますね』
ベル提督『この作戦、辞めようかな・・・』
   副官『懲りずにまたやりましょう。いずれ、良い事ありますよ。それか、部隊編成変えるとかしてみましょうかね』
   OP『アラート!!、艦に敵艦からの攻撃です。部隊1』
   副官『部隊名がタンクってなってますよ。3桁前半ですが勝てるんじゃないですか?』
ベル提督『アホか、あの距離でこの到達時間、タンクやあらへんの確定やん。プロフも見てみーな、見てて可哀想になるわ』
     『部隊空にして、更に艦の名前、変えて対応してあげて』
   副官『艦破壊されました。案の定、タンクなんて全く無いSR3機編成でしたね』
      『ログみて、艦名変更してるの気付いてくれたら良いですけどね』
ベル提督『部隊も入れたかったんやけど、流石に面倒だったから・・・』
   OP『レーダーに敵艦映りました』
ベル提督『よし、攻撃だ』
   OP『第1部隊、発艦してください』
   副官『勝って欲しいですけどねぇ』
   OP『敵艦に、攻撃開始します』
20150627_014615.jpg

   OP『全滅しました』
ベル提督『ふむぅ。第2波出せ』
   OP『敵艦に、攻撃開始します』
20150627_014602.jpg

   OP『防衛ライン1枚抜きましたが、全滅しました』
ベル提督『まぁ、2部隊目も、大破させてるから、良しとしよう。これで、移動する』
   副官『どんどん、奥へ行くんですね』
ベル提督『今の感じだと、その方が良いかなと』
   OP『レーダーに敵艦映りました』
ベル提督『ほいほい、攻撃してね』
   OP『第3部隊、発艦してください』
ベル提督『勝って欲しいものだが・・・』
   OP『敵艦に、攻撃開始します』
20150627_014549.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破し、艦を沈めました』
ベル提督『ふむ、やれやれ落としてくれたか』
   OP『アラート!!、艦へ敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『うむぅ、格上だが、相手するぞ。だが、部隊をどうするかだが・・・』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150627_014537.jpg

   OP『迎撃成功しました』
ベル提督『ふむ、何とか迎撃成功したか』
   OP『アラート!!、第2波です。部隊1』
ベル提督『うーん、この到着時間・・・、さっきの結果を見ての攻撃・・・・こいつで、対応するか・・・いや、これだとあれか、こいつだ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150627_014522.jpg

   OP『迎撃成功しました』
ベル提督『なんとか、今回も勝ったか』
   副官『スキル発動運が絡んでましたけどね。それでも勝てたのは、良い事ですね』
   OP『提督、緊急通信が入っております』
ベル提督『なんだ、どうした?読んでみろ』
   OP『姫が撃墜されたと、言っています』
ベル提督『姫って誰やねん。まさか、例の小娘か』
   副官『どうやら、そうみたいですね』
ベル提督『まさか、あの小娘が、姫って一体どう言う事なんだ?』
   副官『詳細は解りませんが、何か事情があるのでしょう』
ベル提督『で、どうしろと?』
   OP『全員で、撃墜した相手を攻撃するぞと』
ベル提督『なんと、所謂バスターコールするって事か』
   副官『その様ですね。既に攻撃が開始されております』
ベル提督『いや、これバスターコールになってないがな・・・。バラバラに着弾してるがな。
      『こっちも参戦したいが一番近いうちの艦からも遠いな、寧ろ、基地の方が、近い。やってみるか』
   副官『やってみるって、何をやるんですか?』
ベル提督『まぁみてなって。OP、これから敵艦に他の提督が着弾する時間と、』
      『こちらから基地に攻撃する、部隊の着弾時間計算しろ』
   OP『計算しました』
ベル提督『よーし、じゃー時間合わせて、基地に攻撃だ』
   OP『第5部隊、占領部隊発艦してください』
ベル提督『よし、後は相手の行動次第だ』
   OP『敵基地を攻撃して、守備隊が居ませんでしたので、基地を陥落させました』
ベル提督『やっぱり、無視したか、見てなかっただな』
   副官『どう言う事です?』
ベル提督『単純に、同時複数攻撃の状態に持ち込んだだけだよ。あれだけアラートが来てるんだ。ややこしいに決まってる』
      『そこに、別場所の奴が増えても、あんまりよーわからんのよ。画面みても、敵襲ってしか出ないし』
   副官『そこをついた訳ですね』
ベル提督『まぁそう言う事だ。ある意味セコ技だけどな』
   副官『提督、どうやらスモール公国の姫だそうです』
ベル提督『なんと、あの小さいで有名なスモール公国の姫と言うのか』
   副官『お忍びで、修行をしているそうですよ』
ベル提督『ほほう、それはそれは。大変な事だな』

   ・・・・終戦・・・・
と言うわけで、今回の事で同盟内に、バスターコールをしてみたいと言う機運が高まった感じになりました。バスターコールは、やってみると、中々楽しい物があるので、出来る様になると良いですね。

今日の戦果
20150627_014623.jpg
   

戦闘記録6月23日(対アクア ヘリオポリス戦)

アカウント乗っ取り事件がありました。
皆様も、ID、パスワードの保管にはくれぐれも注意してください。
また、安易に他人に教えるような事もしないでください。

詳細細こちらアカウント乗っ取り事件

   副官『提督、今日は昨日の様な事がなければ良いのですが・・・』
ベル提督『そうだな、まぁ戦争中に席離れてる方が悪いねんけどな』
   副官『では、出ますね』

  ・・・・開戦・・・・
   副官『今日も同じ位置で出ます』
ベル提督『今週はもうここでえーやろ』
   副官『そうですね。速攻で燃やされるとかなさそうですし』
ベル提督『そうなったら、もう1線下げるけどな。とりあえず、何時もの様に、重要に援軍送って』
   OP『全部隊、作戦開始してください』
ベル提督『うーん、あっちにも、援軍出してみようかな』
   副官『あの基地にもですか?』
ベル提督『うん、そうだよ。ちょっと稼げそうな気がするから、出してみて』
   副官『了解しました』
   OP『レーダーに敵艦捕らえました』
ベル提督『よし、攻撃開始』
   OP『第1部隊、発艦してください』
ベル提督『さて、今日の占いわっと』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150625_235023.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破しましたが、全滅しました』
ベル提督『まずまずじゃないか、第2波送れ』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150625_235035.jpg

   OP『全滅しました』
ベル提督『まぁ負けたけど、向こうも大破させたな。次!!』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150625_235047.jpg

   OP『防衛ライン突破し、艦も沈めました』
ベル提督『ふむ、良くやってくれた』
   副官『提督、基地近くに、敵の戦艦が接近中です』
ベル提督『何!!。羊肉の臭いがすると思ったら・・・、しかもハートじゃなく☆の方じゃないか』
      『しかし、未だに☆とハートの違いが解らん・・・。そして、とうとう、聞くに聞けない話になってもうた』
   副官『そんな事はどーでも良いでしょう。とりあえずどーします?』
ベル提督『どーします?って3桁前半の相手でも知り合いならば、1回は受けないとな』
   OP『アラート!!基地へ敵艦からの攻撃です。部隊1です』
ベル提督『2部隊配置して。迎撃させるぞ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150625_235058.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破され、基地にダメージ受けました』
ベル提督『全く、歯がたたん。2部隊でかすり傷程度とは・・・、てかあの部隊嫌い・・・』
   副官『普段、この部隊誰も、投げてきませんからねぇ』
   OP『アラート!!、艦へ敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『迎撃だ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150625_235109.jpg

   OP『迎撃成功しました』
ベル提督『相性悪いと思ったんだが・・・、それを上回ったか。送り狼だせ』
   OP『第4部隊、発艦してください』
ベル提督『あの部隊の感じなら・・・やっかいな敵になりそうだぞ』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150625_235120.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破し、全滅しました』
ベル提督『ふむぅ、第2波送れ』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150625_235132.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破し、全滅しました』
ベル提督『ふむぅ。やはり手ごわい・・・』
   OP『アラート、艦へ敵艦からの攻撃です』ベル提督『別の敵からの攻撃か。迎撃だ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150625_235142.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破されて、艦も沈みました』
ベル提督『守備隊の手薄な時に狙われたか・・・、反撃だ』
   OP『第5部隊、発艦してください』
ベル提督『今は、修理イベント中だ、被害を受けている部隊は修理させているな?』
   副官『いつもより多めに修理しています』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150625_235153.jpg

   OP『全滅しました』
ベル提督『うーむ、大破には持ち込んだが・・・、第2波送れ』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150625_235205.jpg

   OP『全滅しました』
ベル提督『ふむ、アカンかったか・・・。後は、修理完了までエース狩りだな』

   ・・・・終戦・・・・
と言う事で、まぁ勝ったり負けたりと言う感じでしたね。あぁ、でも手ごわい感じの敵ばかりでした。修理終わって投げた部隊は負け越しました。

今日の結果
20150625_235213.jpg

戦闘記録6月22日(対アクア ヘリオポリス戦)

アカウント乗っ取り事件がありました。
皆様も、ID、パスワードの保管にはくれぐれも注意してください。
また、安易に他人に教えるような事もしないでください。

詳細はこちらアカウント乗っ取り事件


   副官『今週からアクア戦です』
ベル提督『うむ、先週より楽かも知れんな』
   副官『そうですね。WBの無い提督にとっては、急いで艦を進ませなくても、普通に行けば敵も居ますからね』
ベル提督『同格が一杯居たら、良いなぁ』
   副官『何ですか、その消極的な発言は』
ベル提督『大変なんだもん。一番楽しいのは同格やで、お互い自慢のエース部隊をぶつけて、勝った負けたって言うのが良いわ』
      『爽快感味わいたいなら、格下を1部隊で抜いたりするんかなぁ』
      『よっしゃーってなりたいなら、格上にメッチャ考えた部隊で奇跡の1勝を得るだな』
   副官『まぁ、そーすると、最終戦果的に、普通、高い、低いになりますけどねぇ』
ベル提督『戦果気にせーへんねやったら、格上に攻撃だな。部隊の勉強になるからな』
   副官『提督、戦闘ログ見ないでしょ』
ベル提督『いや、みてるよー』
   副官『なんですか、その棒読み。殆ど、見てないじゃないですか』
ベル提督『いや、みてるって、勝った負けた位わ』
   副官『それ、見てないのと一緒です』
ベル提督『えぇぇぇぇ。そうなん?』
   副官『それで、今までよー他人にアドバイスしてましたねぇ。みんな知ったら怒りますよ』
ベル提督『長い事やってたらな、ログ見ないでも、解る様になるねん』
      『強い部隊って言うのは、綺麗やねん』
   副官『何ですか、その綺麗って言うのは?』
ベル提督『整ってるって事だよ。例えばな、一斉風靡した回避デッキ、あれの初期スキル以外の使用スキル言ってみ』
   副官『機動力強化【自身】Ⅱ+、機動力強化【自身】、機動力強化【周囲】Ⅰ+、装甲機動強化【周囲】Ⅰ+』
      『機動力強化【全体】Ⅰ+、強化攻撃【機動力】Ⅰ+ですね』
ベル提督『ほら、全部機動入ってる。だから綺麗やん。ここにな、装甲強化とかはいっててみいや。なんか汚いやん』
      『そー言うのが、綺麗、整っているって言うのです』
   副官『珍しく、提督がまともな事を言ってる・・・・、言ってる事どっか、別の星の人臭いけど・・・』
      『では、行きますか』

   ・・・・開戦・・・・
ベル提督『さて、この位置で今週は行ってみるか』
   副官『DP稼ぎもしたいですからね』
   OP『全部隊、作戦開始してください』
ベル提督『相変わらず、WB持ってる敵は侵攻が早いなぁ。もう、ちらほら土地占拠してるのが見えるな』
      『さて、こっそり重要拠点に今回も送り込んでおくか』
   副官『提督、最近それ好きですねぇ』
ベル提督『そらな、重要攻防戦は戦果がちょっと割り増しになるからな。勝てば美味しいのだよ』
   副官『勝てばでしょ?』
ベル提督『初手はな、いきなりえぐいの送ってけーへんから、勝てる可能性あるのです』
   OP『前線に到着しました』
ベル提督『アクアはいいのぉ。ちゃんと戦える相手が混ざってる。攻撃だ』
   OP『第1部隊、発艦してください』
   副官『初戦勝つと、後々波に乗れるので、勝ちたいですね』
   OP『敵基地に攻撃開始します』
20150625_173548.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破して、基地にダメージ与えました』
   副官『第2波、出しましたが部隊が居ませんでした』
ベル提督『じゃー次行こう』
   副官『重要拠点に援軍送っていた部隊が、1部隊も迎撃せずに帰ってきました』
ベル提督『今回は、外れか・・・』
   OP『レーダーに敵基地映りました』
ベル提督『よし、攻撃だ』
   OP『第2部隊、発艦してください』
   副官『次はどうでしょうかね』
ベル提督『基地には、被害無いけど、時間的には第一波来てそうやけどな』
   OP『敵基地に、攻撃します』
20150625_173602.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破、しましたが敗北しました』
ベル提督『ターンオーバー負けか』
   OP『アラート!!艦へ敵基地からの攻撃です。部隊1』ベル提督『基地に攻撃受ける前に攻撃仕掛けてきたか』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150625_173627.jpg

   OP『迎撃、成功しました』
ベル提督『よし』
   副官『第2波送りましたが、こちらも守備隊居ませんでした』
ベル提督『そうか、なら先に進むぞ』
   副官『次、ロングジャンプしますね』
ベル提督『うむ、ワシはその間ちょっと席外すからな』
   副官『解りました』

   ・・・・10分後・・・・
ベル提督『さて、そろそろ艦も到着する頃だなって、アレ?基地が燃えておる・・・』
   副官『あっ、提督。先ほど攻撃を喰らいました。それで相手は占領部隊を送ってきたようなので一気に落ちました』
ベル提督『ふむ。仕方が無いな。ログ見たら、前にもこの方法で基地破壊した奴だな。どっちにしても、相手する気も無かったが』
      『さて、敵基地のど真ん中に、送り込む予定の艦はもうそろそろ到着する頃だろう』
   副官『それが、その移動先を敵に蹴られました』
ベル提督『なんと!!、最近蹴られるとか無かったから、以外だったな』
      『しかし、困ったぞ。こっちはまだ部隊が一杯残っているのに。敵が一杯居る所に、部隊を詰め込んでおくか』
      『終了時間ギリギリに合わせて、移動掛ける様に・・・、生きているようにな』

  ・・・・終戦・・・・
と言う訳で、今週はアクア戦、他事している間に基地落とされたりしてました。まぁアクアなので、最後攻撃受けてましたね。

今日の結果
20150625_173640.jpg

緊急注意喚起(拡散してね)

   副官『いきなりですが。もう収束方向に向かっているそうですが・・・』

アカウントを盗まれる事件が発生しました。

   詳細は、やかんさんのブログを見てもらうとして、

アカウント乗っ取り事件

   副官『なんだか、IDが解っていたみたいですね』
ベル提督『パスワードは変更出来ても、IDだけは、変更できへんからな』
      『たとえ話したら、家、住所が解ってて、後は家の鍵開けるだけだから、それほど、苦労しない』
      『鍵(パスワード)変えても、住んでる所(ID)変えないと、いずれ開けられる』
      『そんな感じですね』

今週からお邪魔させて頂いている同盟は!!

   副官『1日遅れました』
ベル提督『色々バタバタしていたからな。しかし、なんださっきから小娘がチョロチョロしとるけど』
   副官『提督、彼女は、ああ見えても提督ですよ。まぁそれは後から言いますけど』
      『それより先に同盟を紹介しましょう』
      『今週から、お邪魔させて頂いてます同盟は、十四行詩盟主、率いる』

かりそめの客

   副官『です』
   一同『ぱちぱちぱちぱち』

謎の小娘『ねぇねぇ、ベルぞーって強いの?』
ベル提督『なっ、いきなり何を聞くかと思えば・・・、強い様な弱い様な、どっちかと言うと弱い方の様な・・・』
謎の小娘『じゃー弱いんだね。キャハハハハ』
LUTECIA提督『こら、あむ。客人に失礼ではないか。すみません、ベル提督、礼儀が無くて・・・』
ベル提督『いえいえ、構いませんよ。元気があってよろしいです』
   副官『一応提督なんですよね?』
LUTECIA提督『そうなんですよ。ですから、十四行詩盟主から厳しく躾けるように、言われているんですけど・・・・』
        『あっ、盟主が来ました』
十四行詩盟主『やっぱり、ナースかなぁ、JKも棄てがたいが・・・下士官って言うのもたまらんなぁ』
LUTECIA提督『盟主、ベルぞー提督が到着しました』
十四行詩盟主『あっ、これはこれは、ようこそおいでくださいました。どうぞゆっくりしていってくださいね』
ベル提督『いえいえ、こちらこそ。よろしくお願いします』
   副官『提督、盟主の手に持ってるのは、イメクラのチラシじゃないですか?』
ベル提督『しっー、そう言うのは見て、見ない振りするもんじゃ』
あむ提督『ベル、弱い弱い♪、キャハハハハ』
LUTECIA提督『こらー!!、すいません提督、こらー!!謝らんかー』
あむ提督『いーやだよー、じゃーねー』
   副官『なんだか、凄い所ですねぇ』
ベル提督『楽しそうな同盟じゃないか』
   副官『と言う事で』

一同『よろしくお願いします』

※ほとんど、フィクションです。

送別会と言うなの袋叩きイベント

   副官『提督、この同盟とも終わりですが。送別会をしてくれるそうですよ』
ベル提督『うむ。SinGen提督の企画だったな。ルールはワシが考えたがな』
      『参加してくれる人はワシより上位だから思いついたイベント。その名は!!』

『鈴造を全力で守れ』

ベル提督『じゃ。ルールは簡単。小隊戦で戦う』
      『マッチングによって、敵味方に分かれるんだが、敵はワシの基地を最速で燃やした人が勝ち』
      『味方は、全力でワシの基地を守ったら勝ち』
      『なっ、簡単じゃろ』
   副官『後は、マッチング次第ですね』
ベル提督『まぁな、さて開始するか』

第1戦目   
20150622_001325.jpg

   副官『なんとか、マッチングしましたね。上記の同盟員と対戦しました』
ベル提督『そうだったな。結構この時間は人が多いのかもしれんな』
   副官『一応2対2の感じでしたが・・・順位の差は歴然でしたね』
ベル提督『そうだったな。ここの同盟の場合は、順位と強さは一致しているからな』
   副官『と言う事で、開始しました。まずはHiro提督の攻撃からでしたね』
ベル提督『うむ、ワシは防戦していれば良いので、攻めもしなかったのだが、それがかえって良かったのかもしれん』
   副官『4勝5敗でしたからね。そこから今度はアラマン提督の攻撃に変わりましたね』
ベル提督『まぁ何とか2勝2敗ですんだが、この時点でもうこっちは部隊が殆どない状態だったな』
   副官『ここから、またHiro提督に代わったのですが、序盤は結構防衛出来てましたね』
ベル提督『まぁ、たまたまだったけどな。3勝4敗だったな』
   副官『で、アラマン提督の攻撃で、1勝3敗、続いてHiro提督の攻撃で0勝2敗となって、基地は落とされず終了となりました』
      『それで、結果は防衛成功って事で、戦果の多いフォルクハルト提督の勝利となりました』
      『結果です』
20150622_001406.jpg



第2戦目20150622_001451.jpg

   副官『今回も上手く2対2になりましたね』
ベル提督『ただ、今回はこっちの陣営に金枠が居たな』
   副官『それが、ややこしい事になった訳ですが・・・。敵になった2名がひたすら提督を狙うという図式が出来てて』
      『それに対して、金枠が攻撃しかけたと言う図式でしたね』
      『まぁ、端からみたら、そこまでして勝ちたいのか的な感じになっていたのでしょうけど。これイベントだったんですけどね』
ベル提督『かろ提督が、基地に援軍入れていたら、金枠も何かおかしいと気付いたかもしれんな』
   副官『まぁ、個人的なイベントに他人を巻き込めないので、そのままメールもせずしましたが』
      『そんなお陰で、攻撃が散発的になってあまり面白くない模擬戦になってしまいましたね』
      『SinGen提督とは、8勝7敗、トーマス盟主とは1勝2敗になりました』
      『で、結果的に基地が燃えなかったので、味方のかろ提督が勝利しました』
      『結果です』
20150622_001523.jpg



第3戦目20150622_001600.jpg

   副官『この第3戦が、ある意味ネタ的な要素になりましたね』
ベル提督『そうだったな。ブロガー対読者って感じだったな』
   副官『盟主と、提督が味方で、SinGen提督とムムロ提督が敵でしたね』
ベル提督『今回は、盟主が早々に基地に艦を寄せてくれたから、思い切って攻めてみたんだが・・・』
   副官『フォーメーションアタックを考えたムムロ提督に攻撃を仕掛けたんですね』
ベル提督『まぁ、結果は1勝4敗と散々たる結果だったな』
   副官『で、部隊が減った提督は、守りに入ったんですよね』
ベル提督『それしかなかったんだけどな。盟主が援軍送ってくれてたから、安心しておった』
   副官『が、最終全部隊抜かれて、基地も燃えましたね』
      『これで、SinGen提督の勝利となりました』
      『結果です』
20150622_001630.jpg



   副官『ここで、一旦お開きになったんですが、アデプト提督が1回も当たらないと言う事になっていたので、もう1戦したんですよね』
ベル提督『うむ、歓迎会の時もしれくれたから、お礼も兼ねてもう1戦してみました』
   副官『けれども、だーれも居らず普通の小隊戦でしたね』
      『でも、読者さんと当たって、ログ参考にしますねって言われてましたけど・・・』
ベル提督『正直、参考にもならんから。こんな旧式の機体使ってるのを参考にしちゃダメですよ』
      『もっと、最新機とかつい最近の機体とか使っている人のを参考にしてください』
      『これは、タダの、個人的満足感を得る為のブログだから』
   副官『まぁ、そう提督も言っていますので。あまり参考にしないで下さいね』
      『と言う訳で、送迎会と言うなの袋叩きイベントは終了しました』

戦闘記録6月21日(対パープル ユーラシア戦)

   副官『提督、やっと解りましたよ』
ベル提督『何がだ?』
   副官『ほら、同盟プロフに書いてあった、残りのフォーメーション名が・・・』
ベル提督『あぁ、そんな事書いてあったなぁ』
   副官『あぁって、興味無かったんですか?』
ベル提督『キョウミアッタヨ』
   副官『そうですか、で、ですね。全部じゃないんですが、解った奴だけ言いますね』
      『ファイアバード、ブラックホークブリッツ、ディープスナイパー、マーベリック、トーマスシングルアタック』
      『があるそうです』
ベル提督『ほうほう、結構あるでは無いか。全部盟主が考えたんか?』
   副官『所が、そーじゃないみたいなんですよ。大半がムムロ提督が考えたようで、盟主は殆ど考えてないとか・・・』
ベル提督『と言う事は、本当の盟主がこの同盟には居ると?今のトーマス盟主は傀儡と言う事か』
   副官『どうやら、私の調査ではその様な感じですね』
ベル提督『で、本当の盟主の名前は解ったのか?』
   副官『いえ、そこまでは・・・』
ベル提督『まぁ、今週末で、居なくなるから解らなくても良いけどな』
   副官『まぁ、そうですね。では、出撃しますか』

   ・・・・開戦・・・・
   副官『提督数分遅れました』
ベル提督『SinGen提督と出撃場所合わせたから、出れなかったら危なかった所だぞ』
      『お陰で、拠点が殆ど無い状態になったがな』
   副官『今週は、テムレイイベントありますし、ガンガンいけますね』
ベル提督『そうだな、ガンガンいっとこか。そしてあっさり部隊全滅するのかな・・・』
   副官『また、縁起の悪い事を・・・』
   OP『各部隊、作戦開始してください』
ベル提督『あっ、そうだ重要に近いから、1部隊だけ援軍送っておいて。序盤なら、なんとかいけるでしょ』
   副官『了解しました』
ベル提督『さて、報告によるとどうやら、2桁とか前シーズン1位の人やら、居る戦域になってるようで・・・』
   副官『と言う事は、重要攻防戦が激しいって事ですね』
ベル提督『そうだな、基地を一個一個潰していくより、楽やし効率よさそうだからな』
      『と、言っても参加出来る位には、こっちの部隊は0に近いんだろうけどな』
   副官『提督、予想通り重要に攻撃きてました。2部隊迎撃成功してます』
ベル提督『うむ、良い感じだ。直ぐに、修理する為に引き上げさせろ。変わりに別の部隊を送っておけ』
   副官『重要傍に戦艦付きました』
ベル提督『うむ、そいつから、援軍送っておけ』
   副官『援軍引き上げている内に、重要にダメージ出てますね』
ベル提督『て事は、もう攻撃が始まってるって事か』
   副官『援軍送った部隊、戻ってきてますね』
ベル提督『ふむ、もう落ちるなこの重要も』
   OP『アラート!!、艦へ敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『ふむ。迎撃して』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150621_200839.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破されましたが、迎撃成功しました』
ベル提督『ふむ、一応いけたか』
   OP『アラート!!、第2波です。部隊2』
ベル提督『えーと、さっきアレで追い返したから、それの対応するから、うちの部隊どれが良いんだ?』
   副官『さぁ?解んないです』
ベル提督『まぁいっか、てきとーで、全然思いつかんてか、閃きが無い・・・』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150621_200853.jpg

   OP『1部隊迎撃成功しましたが、防衛ライン2枚突破されて、艦が沈みました』
ベル提督『あら?なんか読み外してる・・・。今日はどうもアカンな』
   OP『アラート!!、艦へ基地からの攻撃です』
ベル提督『やっぱり来たか。迎撃だ。そして、攻撃開始』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150621_200908.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破されましたが、迎撃成功しました。引き続いて基地に攻撃開始します』
20150621_200922.jpg

   OP『全滅しました』
ベル提督『ふむ、第2波出せ』
   OP『基地に攻撃開始します』
20150621_200939.jpg

   OP『全滅しました』
ベル提督『なんか、今日はもうダメダメやな。相手との相性がずっと悪い。この艦は放棄する』
   副官『第2波来ましたが、部隊配置していないので、艦が沈みました』

   ・・・・1時間30分後・・・・
   副官『そろそろ、修理も終わります。エース狩りもそろそろ部隊がなくなりつつあります』
      『あっ、そうそう出撃に遅刻した、かろcc、寿弥両提督には、何やら、軍法会議に掛けるとか・・・』
      『寿弥提督の方は遅れた上に、更に早退届けも出てました』
      『それを回避するには、何か指令を出されてましたよ』
ベル提督『ほうほう、何やら大変だのぉ。しかもかろcc提督は、別戦域に出てるとか』
   副官『本人は必死に予約したとか、叫んでましたけど・・・、後別ルートで攻めるとか意味不明な事も叫んでました』
ベル提督『多分、普段の行いが悪いんじゃないかなぁ』
   副官『しゅーまっはしゅー提督も一緒ですけどね』
ベル提督『何で、別戦域に行くんだろうねぇ。マッチングの妙なんだろうけど・・・。で、寿弥提督の方は?』
   副官『重要を落とせとの指令が出てますね、でもなんか、先に落とされたとかで、別の指令出てましたね』
ベル提督『ほうほう。大変だのぉ。金枠落とせとか』
   副官『で、結局落とせず・・・最後に言った台詞が・・・・』

『船上から戦場に出ています』

   副官『と、早退理由が通信が途絶えるからだそうで』
ベル提督『よりによって、最後にそんな寒い事を言わされて、かつ通信途絶とは・・・悲惨だな』
   副官『一方、SinGen提督は、順調に基地落としまくってましたね』
      『アラマン提督は14位の人に、挑戦して1部隊、勝ってその後反撃されて、基地まで燃やされてます』
ベル提督『ぷぽーね提督、サワヤカ提督、ウ・マナミ提督、フルフロンタル二等兵提督も他の提督も、それなりに頑張っていたのね』
    OP『前方に基地発見』
ベル提督『よし、攻撃だ』
   OP『第3、占領部隊発艦してください』
   副官『あっ、提督また出撃時間ズレました』
ベル提督『久々の、連続なのに・・・』
   OP『敵基地に攻撃開始します』
20150621_200952.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破しましたが、全滅しました』
ベル提督『ふむぅ。ほんまにアカンわ』
   OP『アラート!!艦に敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『はい、迎撃ね』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150621_201008.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破されて、艦も沈みました』
ベル提督『・・・・、まったく話にならんな』
   OP『アラート!!艦に敵艦からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『重要に行くまでに、一体どれだけの部隊がなくなってしまうやら。迎撃だ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150621_201022.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破されましたが、迎撃成功しました』
ベル提督『また、1部隊減った・・・』
   OP『後1回の移動で、重要が射程圏内に入ります』
   副官『このまま、敵が来て欲しくないですね』
ベル提督『そうだな。もうまともに攻めれるのが無いからな』
   OP『艦到着しました』
ベル提督『静かだな』
   副官『静かですね』
ベル提督『行くか。攻撃開始』
   OP『第4、5、6、7部隊発艦してください』
ベル提督『さて、投げている間に敵が来るなよ』
   OP『重要に攻撃開始します』
20150621_201042.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破しましたが、全滅しました』
ベル提督『4部隊も投げて、たったの1部隊しか抜けなかったのか・・・』
   副官『後は、時間終了まで、防衛に徹しましょう』

   ・・・・終戦・・・・
と言う事で、全くもってダメダメな日でした。改造した部隊も、思ったような感じには、なっていないので元に戻すかもしれません。

今日の結果
20150621_201521.jpg



と言う事で、今日でこの同盟ともお別れです。長い事、同盟に居る人が多いのでしょう。戦争では、掲示板に書く事もなく、共同攻撃とか、していました。最後になりましたが、盟主のブログがありますので、紹介しておきます。

夜間飛行宇宙航路

です。

さて、来週からは、十四行詩盟主の『かりそめの客』同盟にお邪魔します。どんな同盟でしょうか?楽しみです。
以外に続けられるのは、来て欲しいと言う皆様のお陰です。今の所、予約0でございます(笑)

さぁ、この同盟最後の送迎会と言うイベントに参加してきます。

戦闘記録6月19日(対パープル ユーラシア戦)

   副官『提督、週末です』
ベル提督『うむ、そろそろ鱧が食べたいな』
   副官『そうですね。やはり梅肉でしょうか?』
ベル提督『いや、おれ酢味噌が良いねん。後は、釣りに行きたい・・・』
   副官『で、これガンコンに絡むネタ振りなんでしょうね?』
ベル提督『いや、違うけど』
   副官『じゃー、出撃しますね』
ベル提督『うむ』

   ・・・・開戦・・・・
   副官『もう、今週はこの出撃位置が良さそうですね』
ベル提督『そうだな。拠点もそれなりにあるしな』
   OP『各部隊、発艦してください』
ベル提督『今日は、前進あるのみだな』
   副官『提督、そろそろWB欲しいです』
ベル提督『うむぅ、でもサポートが期限あるやんかぁ、WBは期限無いからなぁ、後回しだな』
      『それに、そろそろラスク?ラクス?あれが期限切れるやろ。次が出てくるやろうし・・・』
   副官『ラクスですよ。その、カタカナの弱い年寄りみたいな、ボケ辞めましょうよ』
ベル提督『おおお、太郎、太郎じゃないか。はやく、ワシの飯持ってきてくれ』
   副官『はいはい、おじいちゃん。ご飯はさっき食べましたよって、良いですそんなボケをそのままやろうとするのは』
ベル提督『お前も乗ったやん』
   副官『乗ってあげましたよ、直ぐに拗ねるんだから。でもね今の世の中、孫に太郎って名前付ける親少ないと思いますが・・・』
ベル提督『あぁ、そこがダメだったんかぁ。翔とか潤とかが良かったのか。中々手厳しいのぉ』
   副官『いや、そこじゃなく、全部ですよ。もうね、ボケ自体しなくて良いです』
ベル提督『ワシにボケるなと・・・』
   副官『そういう事です』
ベル提督『お前は、このワシにボケるなと、言うんだな。このワシからボケを取ったら何にも、残らないと言うのに、おお神よー』
      『あいつは、このワシにボケるなと言っておる、どーしたらいいんじゃー、あぁ、どーしたらーーー』
    副官『うっとしい、おっさんだな・・・』
   副官『提督、もう済みましたか?作戦進めますよ』
ベル提督『あぁ、良いよ。もう気が済んだから』
   副官『ちっ、飴あげますから。これでも舐めてください』
ベル提督『うん』

   ・・・・1時間後・・・・
   副官『提督、まだ対人出来ません』
ベル提督『ペロペロペロ・・・』
   副官『さっきあげた飴まだ、舐めてるんですか』
ベル提督『だっへ、おまへがなめほけっていふたはん』
   副官『飴舐めながら、言わない。行儀悪い』
ベル提督『ふぁい』
   OP『艦の傍に基地が沸きました』
ベル提督『ひょし、こふへきはー』
   OP『第1部隊から、順次発進してください』
   副官『タイミングよかったですね』
ベル提督『そうだな、少し格下だがほっておいても、誰かが攻めるだろうからな』
   OP『敵基地に、攻撃開始します』
20150621_025010.jpg

   OP『防衛ライン7枚抜いて、基地にダメージ与えました』
ベル提督『うふぅ、ひょふひゃった』
   副官『まぁ実際は、最初から5部隊まででしたけどね。はよ、飴舐めきってください』
ベル提督『ひひひゃんかぁ』
   副官『その後、他の味方に基地落とされました』
   OP『アラート!!、艦へ基地からの攻撃です。部隊1』
   副官『また、後湧き基地ですね』
ベル提督『ひょーだひゃ、ひょーは、こひょパヒャーンでひゃいとひゃひゃかえないひゃ。へいへきひゃ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150621_025025.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破されましたが、ターンオーバーで迎撃成功しました』
  副官『直ぐに送り狼をだせ。提督は早く、舐め終わってください』
ベル提督『ひゃい』
   OP『第2部隊、発艦してください』
  副官『ここは、もう1部隊追撃させるべきか・・・』
   OP『敵基地に、攻撃開始します』
20150621_025037.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破しましたが、全滅しました』
  副官『第2波、出してください』
   OP『第3部隊、発艦してください』
  副官『あっ、敵基地が、燃えている。先ほど、出撃させた部隊を帰還させてください』
ベル提督『ふしゅぅ・・・』

  ・・・・終戦・・・・
と言う訳で、提督は、終戦まで飴を舐めていましたじゃなく。ほとんど対戦無かったです。WBが4艦ほど、ずーっと先行していましたから。メールで、対戦希望も来ていたのですが、こっちが行く前に、戦艦落とされてしまいました。最後には、多分、戦艦1隻すら残っていない状態だったと思います。

今日の結果
20150621_025045.jpg

戦闘記録6月17日(対パープル ユーラシア戦)

   副官『提督』
ベル提督『なんだ?』
   副官『新しく配備された機体ですが・・・』
ベル提督『うむ、どうした?』
   副官『いまいち、編成が思いつきません』
ベル提督『光の翼、スタート時バリア、ガード発生っと』
   副官『それは、V2ガンダムです。Vガンダムではまだ光の翼出せません』
ベル提督『あっ、そうだったのぉ。でこの、デバフ機が使えないと言うのだな』
   副官『使えないのじゃなくて、編成が思いつかないと』
ベル提督『じゃー、適当に虹ばっかりで編成組んだらえーやん、この前のエクシアもあるんやし』
      『前列Sバリア、全体Sバリア、先制、SU攻撃+×2、爆発+とかでいいやん』
   副官『とかで、良いとか適当にも程がありますよ。それに大体スキル機体そろえるのも一苦労なのに・・・』
ベル提督『ワンチャンあったらえーがな。おもいつかんかったら、倉庫にしまっとけ』
   副官『態々、他の同盟まで出かけて取ったSRを即倉庫送りにするなんて・・・』
ベル提督『本来な、虹色SR機体ってさぁ、無課金とか、初心者とかそー言う人達様が普通やと思うねん』
      『それがな、今回のイベント強敵発生させるのに、アクションとかめっちゃ大変やんかぁ。特に30体目位から』
      『そこが、惜しかったな運営、後週末から出た3連ガチャに一番必要な機体入れてないのも、残念運営さんだったな』
      『この、微妙に外しているのが運営なんやろうけど・・・。中々バランスって言うのが難しいんだろうね』
   副官『同盟員人数や同盟順位、ランクによって、強敵出るポイントが変わるとかすれば、良かったのに』
ベル提督『そうだな、その辺の同盟内での協力って言う奴がもっとクローズアップされていたら、良かったのにな』
      『同盟員同士アクションすれば、強敵発生ポイントが1名につき、1.1、1.3、1.5倍になるとかな』
      『そんな感じもあれば良かったと思うぞ。いつも思うけど、ちょっと優しさが足りないと思うわ』
   副官『そうですね、まぁ出撃しますか』

   ・・・・開戦・・・・
   副官『出撃躓きました・・・』
ベル提督『しゃーない、なんか入るタイミング悪いのかな。開戦ってならん時あるからな』
   OP『各部隊、作戦開始してください』
ベル提督『出遅れた分、収穫は少ないってか』
   
  ・・・・1時間後・・・・
   副官『ようやく、重要傍に来ました』
ベル提督『おっ、前方に見える基地は知り合いではないか』
   副官『ほんとうですね。2日前も居ましたが、その時はメール交換だけしましたが・・・』
      『シーズン4の途中から、酔拳の使い手になって急激に強くなった人ですね』
ベル提督『あそこは、良い師匠が一杯居たからの。しかし、今シーズンこんな順位に居るハズは無いのだが・・・』
      『このまま通りすぎるのもなんだし、挨拶だけしておくか』
   OP『第1部隊、発艦してください』
ベル提督『さて、お手並み拝見しようかな』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150619_145543.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破しましたが、全滅しました』
ベル提督『ふむぅ、2部隊目、こっちのスキルが普通に発動してたら・・・・。さて、そのまま奥へ進むぞ』
   副官『第2波しないのですか?』
ベル提督『あの位置だ、皆が攻撃してくれるだろ。完全にホイホイ状態になってるからな』

   ・・・・30分後・・・・
   副官『あれから、全然対人してませんが・・・』
ベル提督『うむぅ、後沸き基地を幾つか見たが、ちょっと遠くて間に合わんかったり、艦の移動中だったり、運も無いな』
   OP『アラート!!、艦へ基地からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『ほら、後沸きの格上からの攻撃だ、部隊もあるし迎撃だ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150619_145608.jpg

   OP『防衛ライン3枚突破されましたが、迎撃成功しました』
ベル提督『ふむぅ、なんとか止めたか・・・』
   OP『アラート!!、第2波来ます。部隊1』
ベル提督『まぁ、当然第2波来るわな。迎撃だ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150619_145632.jpg

   OP『防衛ライン3枚突破されましたが、迎撃成功しました』
ベル提督『うむぅ、抜かれた3枚のどれかが止めれたはずだが・・・』
   OP『アラート!!第3波来ます。部隊2』
ベル提督『まだ、攻撃来るのぉ。そろそろ基地に攻撃されててもおかしくないんだが、誰も攻めてないのかな?』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150619_145708.jpg

   OP『防衛ライン1枚突破されましたが、2部隊とも迎撃成功しました』
ベル提督『まだまだ、いけるか・・・』
   OP『アラート!!、第4波来ます。部隊3』
ベル提督『まだ、攻撃来るのね、って言うか部隊3ってまだまだ部隊あるのね。もうこっちは無いけどな』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20150619_145724.jpg

   OP『迎撃2部隊成功しましたが、防衛ライン2枚突破され、艦も沈みました』
ベル提督『流石に、突破されたか・・・、これで部隊はもう無いな』
   副官『提督、忘れております。ほら、ユニット編成の下の方に地上専門部隊が残っております』
ベル提督『あっ、ほんまや。こんな所に、普段使わないから、下にしてたんや。こいつを現状ベストな奴にしてっと』
     『部隊が残ってると思う戦艦に攻撃っと』
   OP『第2部隊、発艦してください』
ベル提督『さっき攻めた時、普通の部隊だったからな、まだ残っているんだろう』
   OP『敵艦に攻撃開始します』
20150619_145749.jpg

   OP『防衛ライン2枚突破し、艦も沈めました』
ベル提督『うむ、よくやったな』

   ・・・・終戦・・・・
と言う事で、やっぱりパープル戦は難しいです。基本、出遅れる上にWBも無いから余計に対戦相手が居ない状態に・・・
今回みたいに、まだ戦える後沸き基地が出たら良いんですけど、そんな都合の良い相手が出るなんて稀なんで・・・

今日の結果
20150619_145758.jpg
ガンコンカウンター
プロフィール

ベルぞー

Author:ベルぞー
ガンダムコンクエストをする為に開設してみました。
タイトル通りなので、課金がバレない様に小額の課金しかしておりません・・・。一杯ガチャを回せる人が羨ましい。
相互リンクOKです。何時でも申請してください。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。