スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘記録12月4~22日(総まとめ)

   副官『すっかり更新が止まってますね』
ベル提督『まぁ、そうだったな。師走だからな』
   副官『それもそうですけれど、マンネリ感がありましたよね』
ベル提督『それな。ほんまにな、同じ時間帯に出ると、敵も同じ人多く見る様になってな、なんか微妙感あるよな』
   副官『向こうも、それを知ってか、戦った事ある人はあんまり攻めてこないですよね』
ベル提督『こっちもそんな感じだよね。反対側に出たら良いんだろうけど、勝手知ったるなんとやらでな』
   副官『とりあえず、印象に残っていない戦いはまとめて、やっちゃいましょう』
ベル提督『そだな』

12月4日(ルナツー戦)
   副官『この日は、上位としか戦いませんでしたね』
ベル提督『としか、って言うか、上位しか居なかったからね』
   副官『まぁ、そー言う日もあるって事ですね』
ベル提督『1000位台には、やっぱり話にならんよな』
   副官『そうですよね、基本ごぼう抜きされますよね。今回も1時間で基地陥落しましたし』
ベル提督『精進するしか・・・、DPありきか・・・』
   副官『スキルの種類が増えすぎて、もう何が何だかわかりませんけどね』
20160105_105435.jpg

12月6日(トリントン戦)
   副官『何故か、戦域変わってますよね?』
ベル提督『ルールをちゃんを読んでないから、解んない』
   副官『相変わらず、適当ですよね』
ベル提督『戦域って必要性あるんかのぉ?今はあんまりなさそうだしねぇ』
   副官『まぁ、そうですね』
20160105_105513.jpg

12月8日(プラント戦)
   副官『この日も、勝ったり負けたりの日でしたね』
ベル提督『そうなんだよねぇ。向こうも1部隊は抜くけどそれで終わって、こっちも同じ感じで、1部隊は抜くけど、続かないみたいな』
   副官『一進一退って感じですかね?』
ベル提督『まぁ、そー言えば聞こえが良いが・・・、最後はより多くの部隊を持っていた方が勝ちって感じになってたな』
   副官『最近、複数抜ける部隊が無くなってきてますからね』
20160105_105643.jpg

12月9日(オデッサ戦)
   副官『この日は結構、複数部隊抜く部隊が居て戦果を稼いでくれましたよね』
ベル提督『そうやねんなぁ。一応主力部隊のうちの部隊やねんけど、たまーに複数抜いてくる時あるのよね』
   副官『ログ見て研究しないと・・・』
ベル提督『面倒臭いし、ログ見てる人っているん?』
   副官『居るん?って・・・提督、強くなるには、ログ見て部隊の欠点を把握しておかないと・・・』
ベル提督『だって、面倒だもん。昔はしてたけど、今更する気が全くないんやけど・・・』
   副官『それだから、ドンドン負けが込んでくるんじゃないですか?』
ベル提督『かもしれんな』
20160105_105741.jpg

12月10日(プラント戦)
   副官『うちの部隊と言うか、最初に躓くと、ずっと響きますよね』
ベル提督『そうだよな。様子見が1部隊でも抜いて帰ってくると、後々調子乗ってくるけど、出だしでこけると、後が酷いな』
   副官『次投げた、主力が大抵、抜きもせずに帰ってきたりしますもんね』
ベル提督『そうやねんな、で波に乗り切れず、あの部隊があれば・・・って事になるんやけどな』
   副官『今日が、そんな感じの対戦でしたね』
ベル提督『後半なんか、ごぼう抜きされてるしな。えーとこ、無かったな』
20160105_105812.jpg

12月11日(プラント戦)
   副官『この日は、良い感じでしたよね』
ベル提督『そうやったな、投げた部隊が見事はまった感じだったな』
   副官『でしたね。毎回こう言う感じだと良いんですけど・・・』
ベル提督『そんなに、都合は良くないのだよ。それだけ部隊が穴だらけって言う事にもなるんだろうけどねぇ』
   副官『入れ替えたりするDPも無いですしねぇ』
ベル提督『ほんま、それ。欲しいスキルとか、下手したら、SR機より高くなったりするからねぇ』
   副官『キモだけ、入れ替えとかしたら・・・?』
ベル提督『その、キモだけって言うスキルを、ちゃんとしようとすると、SR機体価格を越えたりする・・・』
   副官『結局、中途半端しか出来ないって事ですね』
べル提督『まぁ、そー言う事だ』
20160105_105844.jpg

12月13日(プラント戦)
   副官『決戦でしたが、何だか、人が少なかったですよね』
ベル提督『そうだったな、開始早々周辺の拠点は押さえまくれたからなぁ』
   副官『中盤複数の敵を相手してましたね』
ベル提督『まぁ、偶々2000位台の敵だったから、何とか、踏ん張れるかなぁと思ったんやけどなぁ』
   副官『確かに、防衛に勝って、攻撃で、負けてのパターンでしたね』
ベル提督『一番、頭使うパターンやったな。攻めるべきか、守るべきか。敵の動きもあるから、考える時間もないままだったな』
20160105_105919.jpg

12月16日(サイド3戦)
   副官『この日は、30分遅れで、出撃した所為で、敵も殆ど居ませんでしたよね』
ベル提督『朝のこの時間の出撃は、難しいな。全体に人も居ないから、出遅れたら、残っている敵は3桁とか1000位とか・・・』
   副官『それでは、まともに対戦も出来ませんからね。と言う事で、しょぼりな結果でした』
20160105_105948.jpg

12月17日(サイド3戦)
   副官『この日は、珍しく重要拠点戦に参加してましたよね』
ベル提督『うむ、ちょっと思う所があってな』
   副官『単に敵が居なかっただけでしょう?』
ベル提督『いや、基本的には、重要に行くルートを取る様にしてるんやけどね。その途中の基地で大抵部隊無くなるけどな』
   副官『今回は、敵が少なくて、重要拠点まで、来てしまったと言う事ですね』
ベル提督『まぁな、それで占拠していたのが、戦えそうだったから、部隊も投げてみたって事だよ』
   副官『その後は、移動する気も無くなったので、そのまま放置してたんですね』
ベル提督『そして、誰にも攻められずに終わったと言う、しょぼーんな結果だったな。まぁ攻められたら即負け部隊しか居ないけどな』
20160105_110013.jpg

12月18日(サイド3戦)
   副官『この辺から、段々出撃しても何時も同じ敵が見えるって感じになってきましたよね』
ベル提督『そうだったな、1回対戦したから、何だかなぁって言う感じになってたから、放置してたよね』
   副官『放置してたら、3桁が狩って行くんですけどね』
ベル提督『そうだな、味方にとある同盟が居ると、何時もこのパターンだよな』
   副官『あぁ、また燃えてるなぁって感じですよね』
ベル提督『そのまま、ずーっと奥地まで行くからな、あの人達は』
   副官『で、敵選んでたら、敵が居ないって言う悪循環になる訳ですが・・・』
ベル提督『そやねんな、だから、戦えそうな敵が居たら全力でやるしかないからな』
20160105_110037.jpg

12月19日(サイド3戦)
   副官『この日は、出ただけの日でしたね』
ベル提督『たった20分で何が出来る?って感じだったな。近場に敵も居なかったしな』
   副官『それで、7部隊を配置して、放置したんですね』
ベル提督『どんな敵が来るか解らんから、あれだったけど、意外と戦える相手が来てくれてたな』
   副官『3桁来てたら、ごぼう抜きされて終わってましたけどね』
20160105_110104.jpg

12月20日(サイド3戦)
   副官『決戦でしたが・・・』
ベル提督『でしたが?』
   副官『開始40分位で、終わってますけど?』
ベル提督『この時点で燃やされたからな』
   副官『これで、1時間半後に復活して、参戦出来たはずですが、してませんのは?』
ベル提督『まぁ、リアルな用事が出来てな、色々していたら戦争も終わってた訳で』
   副官『なるほど、そー言う事ですか』
ベル提督『うむ』
20160105_110126.jpg

12月22日(ソロモン戦)
   副官『何時もと、時間を変えて出撃してみたのですが・・・』
ベル提督『意外と、何時もと変わらなかったと言うのが現実だったな』
   副官『もう、何度も空受けしてるのに、毎回投げてくる人も居たり』
ベル提督『案外覚えてないのかもしれないねぇ』
   副官『提督は、戦う相手少ないから、結構覚えてますよね』
ベル提督『まぁな』
20160105_110211.jpg

   副官『と言う事で、殆ど印象に残っていない戦いばっかりでしたね』
ベル提督『正確に言うと、複数相手すると、記憶が薄れるって言うか、ブログにしにくいよな』
   副官『早期に決着がついてしまうから、そうなるんですけどね』
ベル提督『まぁ、そう言う事やね』
スポンサーサイト

戦闘記録12月3日(ルナツー戦)

   副官『お誕生日おめでとうございます』
ベル提督『うむ』
   副官『これは、我々からのささやかなプレゼントでございます』
ベル提督『グーグルプレイカードとやらか?』
   副官『いえ、違います』
ベル提督『じゃー、ガンプラか?』
   副官『とりあえず、開けてみてください』
ベル提督『なんだろなー、コーヒーミルでも良いぞぉ。おっ、紙切れが入っておる、何々・・・肩たたき券10枚綴りとな』
   副官『日ごろ、お疲れになっている提督の肩を揉んであげようと、我々が考えました』
ベル提督『今頃、肩たたき券って・・・これ聞いた人は目頭が熱くなるか、なんじゃそれってなるかの2択やぞ』
   副官『それと、これは大蔵大臣からのプレゼントでございます』
20151220_004142.jpg


ベル提督『うむ、毎年恒例の手作りケーキだな、ありがたいものだ。ホールケーキじゃ無い所がポイント高いな』
      『お前等も、これ位見習えよ』
   副官『はい、来年は手作りケーキを作ります。出撃しますね』

   ・・・・開戦・・・・
   ・・・・終戦・・・・
   副官『折角の誕生日だったのに、』
ベル提督『まぁ、仕方が無い。寝落ちとか用事落ちだからな』
   副官『しかし、こんな戦果でも、陣営順位20位以内に入ってしまうのですね』
ベル提督『そうだな、何せ13人しか参加してないからな』
   副官『精鋭恐るべしですね』
ベル提督『これって、良いのか悪いのか解らんけど、同じ様な考え方の人が居るから、結構戦えるんやけどね』
   副官『そうですね。順位が近い人が多いですもんね』
ベル提督『だね。ただ同じ人多いけど・・・』
   副官『向こうもそう思っているんでしょうねぇ』
ベル提督『そらそーやろ』
   副官『今日の結果です』
20151220_050246.jpg

    

戦闘記録12月2日(ヘリオポリス戦)

   副官『提督、朝って人少ないですよね』
ベル提督『そうだねぇ。分散傾向にあるのも解るし、土地の有利不利があるから、余計に分散している感があるよな』
   副官『DPも稼ぎやすいですよね』
ベル提督『最近、お主も悪よのぉ』
   副官『提督ほどでも無いですよ』
ベル提督『あはははは』
   OP『また、あの二人下らん事をやり始めた・・・、最近、副官が提督に似てきているのが気になります・・・』
     『そろそろ、お仕置きしないと、駄目ですわね』
   副官『へっくしょん』
ベル提督『どうした、風邪か?』
   副官『いや、急に悪寒が走りまして』
ベル提督『うちのおかんに悪寒が走るっと』
   副官『おかんと言えばそろそろ、こたつに・・・』
ベル提督『みかんだな』
   副官『です。風邪引いたみたいなので、みかんでも欲しい所ですね』
   OP『あっ、副官ちょっと、資料を探して欲しいので、一緒に電算室に来てくれませんか?』
   副官『うん?あぁ、良いよ。何の資料なんだ?』
   OP『航行システムの奴なのですが・・・』
   副官『そうか、なら行こうか。では、提督失礼します』
ベル提督『へいへい、行ってらっしゃい♪』

   ・・・・30分後・・・・
   副官『只今戻りました・・・』
ベル提督『どうした?元気無いぞ』
   副官『いえ別に、そうでもないですけど・・・』
ベル提督『その資料はあったのか?』
   副官『し、資料ですか、あぁありましたよ』
ベル提督『そうか、あの女も人使い荒いからなぁ』
   副官『そ、っそうですよね、アハハ・・・』
ベル提督『なんだ、何かあったのか?ほんまに風邪ひいたんちゃうんか?』
   副官『かもしれませんね。今日は、出撃ありますが、先に失礼します』
ベル提督『あぁ、良いよ、どうせ大した戦いしないから。OP、副官を部屋まで送ってやれ』
   副官『ひぃぃ、いいいえ、一人で戻れますから』
ベル提督『ほんまに大丈夫なんか?』
   OP『一人で戻れるって言うているので、大丈夫なのでは無いでしょうか?』
ベル提督『そうだな。しかし、お前も冷たいなぁ、そんなんだから結婚できへんのちゃうの?』
   OP『関係無いですから、それは』
ベル提督『おお、こわ。ほな出撃しますか』

   ・・・・開戦・・・・
   OP『各部隊、出撃させておきました』
ベル提督『副官は・・。ああ、体調不良だったな』
   OP『提督、敵基地との距離が近いです』
ベル提督『順位的には、そこそこ上位か、しかし戦えない順位では無い。警戒を怠るな』
   OP『アラート!!、その敵艦から、基地への攻撃です。部隊1』
ベル提督『こっちの順位低いもんな、攻撃来てもおかしくはないか。拠点出撃した部隊を帰還後順次下げていくように』
   OP『敵の着弾までに、間に合わない部隊も居ます』
ベル提督『かまわんよ、どうせ1部隊だけでは、基地も落ちる事は無いからな』
   OP『攻撃来ます。1部隊が、直前に帰還してきます。』
ベル提督『回収には、もう間に合わん。迎撃だ』
20151214_153536.jpg

   OP『迎撃成功しましたが、直後の部隊が回収出来ず、全滅しました』
ベル提督『仕方が無い、ただの占領部隊だったのが、幸いしたな』
   OP『アラート!!、第2波来ます。部隊1』
ベル提督『赤城はまだ、着かないのか?』
   OP『後、1分で目的地に到着です』
ベル提督『くっ、後手後手踏んでるぞ。とりあえず、迎撃だ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20151214_153558.jpg

   OP『迎撃成功しました』
ベル提督『ふぅ、なんとかターンオーバーで凌いだか』
   OP『赤城到着しました』
ベル提督『うむ、反撃だ』
   OP『第1、2部隊、発艦してください』
ベル提督『さて、向こうの主力と思われる1部隊はさっき潰しているから、後何部隊持っているかだが・・・』
   OP『敵基地に、攻撃開始します』
20151214_153714.jpg

   OP『防衛ライン2枚抜いて、基地に被害与えました』
ベル提督『今日の浪漫は切れが良いって事だな』
   OP『アラート!!、赤城に基地から攻撃来ます。部隊1』
ベル提督『そろそろ、本命が来るか・・・』
   OP『迎撃開始します』
20151214_161003.jpg

   OP『迎撃成功しました』
ベル提督『よし、主力は後1部隊程度しかないと見た。このまま基地を落とすぞ』
   OP『第3、4部隊発艦してください』
ベル提督『こいつらで、どこまで抜けるかだが・・・。新シーズンになってコスト2増えたのは良いが、何を入れたら良いのやら・・・』
   OP『敵基地に攻撃開始します』
20151214_154023.jpg

   OP『1部隊全滅しましたが、防衛ライン4枚抜いて、基地に被害与えました』
ベル提督『うむ、これで敵は戦意喪失だろう。艦を進めるぞ』
   OP『提督、先ほど基地を落とすと言いましたが?』
ベル提督『今の戦闘ログ見て解らんのか?』
   OP『はい、綺麗に部隊を抜いて行きましたが・・・、それが?』
ベル提督『これ以上、部隊投げても敵は部隊を配置していないって事だよ。こっちのENは制限あるんだし、無駄にしたくない』
      『状況によっては、このまま基地燃やすまで、やっても良いけど、今は必要ないからな』
      『400点の小銭戦果欲しい戦果乞食が落としてくれるだろうよ』
   OP『そんなものなのですね』
ベル提督『まぁ、ただの俺個人の戦争の美学みたいなもんだがな』
   OP『提督、敵提督から、通信が入っております』
ベル提督『なんだ、読んでみろ』
20151214_154031.jpg

ベル提督『稼いで無いちゅうねん。偶々、良い相手に恵まれただけだわ』
   OP『どうします?』
ベル提督『知り合いだ、受けて立とう。こっちはもう主力半数なくなってるけどな。加賀をまわせ』
      『しかし、みんなマメだねぇ。見つけては遠方からでも、艦を派遣するんだから』
   OP『そら、この時間帯で、戦果順位シングルに居るんですから、誰でも目に付きますよ』
ベル提督『あんまり、目立ちたくない・・・、弱いのに・・・、3桁順位位なら、良いんだけどねぇ』
   OP『年末ジャンボ宝くじ当てたら良いんじゃないですか?』
ベル提督『ほんまやねぇ、当たったら、毎回ガチャで欲しいのが出るまで回せるねって、あたらへんし』
      『当選金をガチャにつっこっむってどれだけガンコン好きやねん。他の趣味のもん買うわ』
   OP『提督に他の趣味があったんですねぇ、てっきりガンコンだけが趣味だと思ってました』
ベル提督『他にも趣味ありますぅ。ここでも何度も書いてる釣りとかな』
   OP『ムムロ提督から通信入ってます。1分間隔で投げるそうです』
ベル提督『了解したと伝えろ』
   OP『アラート!!、ムムロ提督からの攻撃です。部隊1』
ベル提督『さて、どんな部隊が来るのかなぁ』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20151214_154040.jpg

   OP『防衛ライン2枚抜かれて、加賀に被害でました』
ベル提督『ふむぅ、話にならんな・・・』
   OP『アラート!!、第2波来ます。部隊1』
ベル提督『第1波の様子からみたら、止める部隊持ってないな・・・』
   OP『攻撃来ます。迎撃開始します』
20151214_154051.jpg

   OP『防衛ライン1枚抜かれて、加賀も沈みました』
ベル提督『これで、主力が残り僅かっと』
   OP『ムムロ提督の攻撃を受けている間に、赤城の方も攻撃を受けて艦に被害が出てます』
ベル提督『そろそろ、この辺が潮時か』

   ・・・・終戦・・・・
   OP『ムムロ提督との対戦惨敗でしたねぇ』
ベル提督『まぁ、話にならんかったな。もう、対策部隊を検証している内に、飽きて作るの途中で辞めたし』
   OP『直ぐに出来るほどDPがある訳でもないですしねぇ』
ベル提督『そうだな』
   OP『今日の結果です』
20151214_154122.jpg

戦闘記録12月1日(ルナツー戦)

   副官『今週からが、本番ですよ。提督』
ベル提督『本番ですか』
   副官『何だか、テンション低いですよね?』
ベル提督『そうか?気のせいだと思うがな』
   副官『先週の感じだと、どうですか?』
ベル提督『そうだなぁ。よー解らん。しかし、別戦域でも同盟員同士のビンゴが絡むって言うのは良い事だなって解ったかな』
   副官『で、今週はどうします?』
ベル提督『そうだな、精鋭にでも出るか。DP欲しいし』

   ・・・・開戦・・・・
   副官『出撃しました』
ベル提督『何か、人少ないよな』
   副官『やはり、提督もそう思いましたか。確かに少ないですよね』
ベル提督『引退者が増えているといえ、この少なさは異常じゃないか?』
   副官『時間帯に制限が無くなったからじゃないですか。好きな時間に出れるのが原因だと思います』
ベル提督『お陰で、DP稼ぎやすくなったな』
   副官『そうとも言えますね。出るだけで、一定額のDPはゲット出来るのですから』

  ・・・・1時間後・・・・

20151206_023555.jpg

   副官『で、結果がこれですか?』
ベル提督『意外と取れるもんだな。重要拠点』
   副官『辺境の重要拠点だと、3桁の人とか居ませんからね。後から来るんでしょうけど・・・』
ベル提督『取れたから、祝杯だ。どうせ、格上来たら守れんし』
   OP『ブルー陣営方向から、2桁、3桁の戦艦が接近中です』
ベル提督『何か、1部隊だけでも入れておくか。空にするのも、なんなんやし。その間に周辺の基地でも攻めておくか』
   副官『やっぱり、空受けだったりしますね』
ベル提督『まぁな、基地だし1部隊だけ投げても、基地を落とすのは、無理だからな』
   副官『重要拠点に送っていた部隊が帰ってきました』
ベル提督『ログを見たら、かすり傷程度しか与えれなかったと・・・。まぁ、そんなもんだろ。ここの艦は、受け専門で』
      『再度攻めるなんて、無謀な事はする必要もないからな』
   副官『了解しました。では、基地周辺に居る艦に攻撃しかけます』

  ・・・・終戦・・・・
   副官『と言う事で、終わりましたが、どうでしたか?』
ベル提督『そーやな、まだ始まったばかりだから、順位は信用出来ないって事で』
   副官『そうですね。まだ戦争レベルの方が信用ありますかね』
ベル提督『まぁ、どっちも似たようなもんだけどな』
   副官『と言う事で、今日の結果です』
20151206_023624.jpg
ガンコンカウンター
プロフィール

ベルぞー

Author:ベルぞー
ガンダムコンクエストをする為に開設してみました。
タイトル通りなので、課金がバレない様に小額の課金しかしておりません・・・。一杯ガチャを回せる人が羨ましい。
相互リンクOKです。何時でも申請してください。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。